私の二酸化炭素で苦しいのでは!? 思う故の対処法 猫のきもちがわからない(11)【連載】

#くらし 

破天荒すぎる茶白猫と、おっちょこちょいで不憫かわいい黒白猫。隙間からドヤ顔、坊主頭に大興奮、肩に飛び乗り至福のゴロゴロ……。予測不可能な行動に笑い、癒される毎日です。

──編集部員の満場一致で第3回新コミックエッセイプチ大賞を受賞! かわいくてかわいくて胸キュンがとまらない、自由気ままな猫との暮らしコミックエッセイから、一部を抜粋して全11回お届けします。今回は第11回目です。


823262
823263
823264
823265

作=おしどりさや

この記事に共感したら

Information

単行本情報はこちら『猫のきもちがわからない』

破天荒すぎる茶白猫と、おっちょこちょいで不憫かわいい黒白猫。隙間からドヤ顔、坊主頭に大興奮、肩に飛び乗り至福のゴロゴロ…。予測不可能な行動に笑い、癒される毎日。
編集部満場一致でコミックエッセイプチ大賞を受賞!かわいくてかわいくて胸キュンがとまらない、自由気ままな猫との暮らしコミックエッセイが描きおろし大量50pで書籍化しました。

▼単行本情報はこちらから


著者:おしどりさや
コミックエッセイプチ大賞受賞。滋賀県在住。趣味は音楽鑑賞と園芸。好きなことは、小さくて丸っこい動物を観察すること。
Twitter/@oshidori_desu
▼掲載話一覧はこちら/コミックエッセイ劇場

コミックエッセイ劇場はこちら

この記事のコメント

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //