ニューヨークの成功者たちはみんなやっている! 最短・最速で幸せになる方法って!?

#くらし 
ニューヨークの富裕層が心がけていることって?


仕事に家庭、お金に時間に美容に……。あれもこれも手に入れたいのに、考え出すと迷いがでてきて、がんばっているはずなのに気がつけばグルグルグルと回り道。そんな悩ましい毎日を送っている方、いませんか?

そこで、今回は、長年ニューヨークで数々のミリオネア(富裕層)のイメージコンサルティングを手がけてきた、一色由美子さんによる思考メソッドをいくつかご紹介♪ ポイントは、「不要なことはしない」ということ。よかれと思ってやっていたことが、実はまったく意味がなかった!なんてこともあるのかも? 今日から真似できるかんたんテクニックで、美しさに磨きをかけ、幸せをぐっと引き寄せちゃいましょう!

“1.体重は気にしない”


【全画像を見る】イメージコンサルタントが教える3ポイントに気を付けてみよう


体重計に恐る恐る乗っては、500g程度の増減で一喜一憂……。それよりも、「朝晩着替えるときに、必ず鏡で裸の全身をチェックしてみましょう!」と一色さん。「女性にとって必要なものは、ウエストのくびれときゅっと上がったおしり。 体重の細かい増減より、微妙なボディラインの変化に敏感でいるべきです。」と続けます。極端な食事制限で体重を減らすよりも、栄養バランスのとれた食事とカンタンな運動を取り入れてメリハリボディを作ったほうが、うんとあなたを美しく、輝かせてくれるはずです!

“2.服は流行を追わない”


洋服は自分を美しく見せるデザインを選ぼう


「流行だからといって、あなたを美しく見せる素敵な服というわけではありません。」という一色さんの言葉に、ドキッとした方、いるのでは? 自分の身体をよ〜く見て、長所・短所を知ったうえで、「自信のある部位を強調するデザインを選びましょう。」とは、一色さんからのアドバイス。「身体のラインを美しく見せない洋服にお金をかけてはいけません。」とキッパリです。

“3.自分の楽しみは節約しない”


幸せな時間にお金を使うことは“投資”と考えよう


友達とのランチ、休日の小旅行など、ちょっとした贅沢に心が潤い、満たされる経験は誰しもあるもの! 婦の鏡のような方だと、ついつい「自分のためになんてもったいない!」と、隙あらば節約するクセがついている方もいるかもしれませんが、自分の原動力になる幸せな時間にお金を使うことは、浪費ではなく“投資”のひとつだと一色さんは話します。さらに「一流を知ることで、選択肢が広がり、人生が豊かになります。」とも。

いかがでしたでしょうか。意外と気にしてしまっていたことも多いのでは? 今日から3つのポイントを押さえて考え方から変えてみましょう。

文=遊馬里江

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは:一色由美子さん
イメージコンサルタントの本場New Yorkにてファッション工科大学のイメージコンサルティングコースを終了し、「Y Style New York」を立ち上げ、イメージコンサルタントとして働く。ビジネスパーソンから、政治家、芸能人をはじめ、OL、女性起業家まで幅広いクライアントを持つ。企業、医療系クリニック向けのコンサルティングや企業、法人、大学、専門学校などで、セミナー講師としても活躍中。2015年に一般社団法人 日本アンチエイジング・ダイエット協会を設立。

『ニューヨーク・ミリオネアのルール 「しない女」ほど恋も仕事もお金も時間もうまく回りだす 』

ニューヨーク・ミリオネアのルール 「しない女」ほど恋も仕事もお金も時間もうまく回りだす


ニューヨーク仕込みのトップイメージコンサルタント最新刊! 一流のニューヨーカーは、最速で幸せをつかむ方法を知っているー。恋愛、仕事、お金、時間……手に入れようと頑張るほど、回り道していることに気が付いていますか?
本書は、一流のニューヨーカーに学ぶ、無駄なくラクに、知性溢れる女性になるための思考のテクニック。 マインドが変われば、見た目も100%変わります!
▼単行本情報はこちらから

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //