加齢臭、汗臭、疲労臭、ミドル脂臭… 女性を襲う4大不快臭の原因&改善方法 画像(1/2) 女性が気をつけるべき4つの不快臭

体臭や口臭など、自分のニオイで周りを不快にさせる「不快臭」。自分では気づきにくいので知らぬ間に周りを不快にさせてしまっていることも。そんな不快臭には一体どんなものがあるのでしょうか。原因と対策について紹介していきましょう。

女性の加齢臭は年と共に増加する!?

6月4日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、女性の「不快臭」について特集。女性のニオイ対策に詳しい皮膚科医・重麻梨子先生が登場し、女性のニオイに関する驚きの事実を明かしてくれました。

女性は40歳を過ぎるとニオイを抑える働きのある女性ホルモンが急激に減少するため、加齢臭が発生すると言われています。さらに男性の加齢臭は年と共に減少するのに対し、女性の場合は増加していくため非常に厄介。

気をつけたい不快臭は、加齢臭だけではありません。エアコンの使いすぎが原因で発生する「汗臭」や疲労とストレスから発生する「疲労臭」、30代における肌の変化が原因で起きる「ミドル脂臭」などにも注意しておきたいところ。特に「ミドル脂臭」のニオイは加齢臭の2倍とされており、30代でも発生するので注意が必要です。

番組視聴者からは「ミドル脂臭って嫌な名前だな。早めに対策しないと」「30代からニオイが出るってツライ」「ニオイに関して、私もパパのことばっかり言ってられないってことか」など、ミドル脂臭に悲観する声が多く寄せられました。

続いて、ニオイ対策「アワアワ手洗い法」のやり方をご紹介。まず石鹸をよく泡立てて、作った泡をニオイの発生しやすい「耳の後ろ」「脇」「デリケートゾーン」「足」の4カ所にたっぷりと乗せます。あとはその状態で1分ほど置いてシャワーで流すだけ。時間に余裕があるときは5分ほど置くと効果的なので、ニオイが気になる人はぜひ試してみては?

意外と気になる足のニオイは「使用済みカイロ」で撃退!

加齢臭、汗臭、疲労臭、ミドル脂臭… 女性を襲う4大不快臭の原因&改善方法 画像(3/2) 【写真】足のニオイ対策はどうしてる?

ニオイに関する悩みで意外に多いのが「足のニオイ」。4月25日に放送された「あさイチ」(NHK)では、足のニオイ対策が紹介されました。ニオイのスペシャリスト・五味常明さんによると、ポイントは角質ケアにあると言います。角質ケアでやりがちなゴシゴシ洗いは、逆に角質を厚くしてしまうのでNG。角質をとりすぎないように、あくまで優しく洗うのがポイントです。

さらに五味先生は第2のポイントとして、「足のムレ」を挙げました。足の細菌は高温・多湿が大好物なので、靴のムレは細菌に繁殖環境を与えるようなもの。靴を定期的に日干ししたり、毎日靴を履き替えるなどの心がけが大切になります。

靴の湿気対策には、「使用済みの使い捨てカイロ」を使用するのがおススメ。カイロには活性炭が含まれているので、靴の中に入れておけば除湿や消臭効果が期待できます。またカイロの代わりに、お菓子などに入っている乾燥剤を使ってもOK。乾燥剤を使うときは、ガーゼなどに包んでまとめて入れると効果的ですよ。

薄着になる季節はニオイが気になる時期でもあるので、早めに対策をとっておくといいかもしれませんね。