あきらめていたキャラごはんが一瞬で作れる! 切って貼るだけの優れものフィルム

#食 
2ステップで簡単「食べられるアート」


かわいいキャラ弁を作ろうと思うと、細かい作業が必要だったりとっても難しそう。そんな「私には無理!」とあきらめている方に朗報です! 切って貼るだけでキャラごはんが作れる、デコレーションフィルム「食べられるアート」が発売されました。

【写真】ぶきっちょさんでもかわいいキャラ弁が作れる


「食べられるアート」は、トウモロコシが原料のでんぷんや寒天で作られた食材デコレーションフィルム。絵柄には食用インクが使われているので、安心して貼り付けたまま食べることができるんです。作り方はとっても簡単! フィルムを絵柄に沿ってカットして、食材にピッタリと密着するように貼り付けるだけ。キャラの目や口などパーツごとに切ったり貼ったりしなくても、2ステップであっという間にキャラごはんができちゃいます。

サンドイッチに


フィルムのシートは、おにぎりやサンドイッチ、ゆでたまごなどお弁当に入れるもの以外にも、おやつのパンケーキやロールケーキの生クリーム部分にもデコレーションできます。

ビールにも


また、ビールの泡にも貼り付け可能なので、パパにお疲れ様の気持ちを込めてサプライズも楽しそう♪パーティ料理にも大活躍間違いなし! 絵柄は、「フェイス」「パーティ」「アニマル」や、「ハローキティ」「ぐでたま」などキャラクター柄など、全部で18種類。全国のスーパーや雑貨店で販売中です。

これならぶきっちょさんも忙しい方も、無理なくかわいいメニューを作ることができますね。かわいいキャラごはんに喜ぶ子どもの笑顔が楽しみになりそうです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //