猛暑もゲリラ豪雨も問題なし!? インドアで楽しむ最新のバーベキュー事情 画像(1/4) インドアなら、猛暑でも涼しく遊べる! 東京・台東区のおうちキャンプスペース

夏といえば海や山、川など、アウトドアでバーベキュー!が定番ですが、猛暑による危険な暑さ、雨や台風、ゲリラ豪雨など、天候を考えると、果たして計画した日に実行できるのか、かなり不安になってしまいますよね。「でも、やっぱりバーベキューはしたい!」という人たちの間で、天候に左右されず楽しめる屋内施設や屋根つきのバーベキュー場に注目が集まっています。

アウトドアイベントの代表格のようなバーベキューをインドアで? と思うかもしれませんが、事実、“球場からお寺まで、簡単にスペースを貸し借りできる”サイトが人気の「スペースマーケット」によると、今年は「インドアバーベキュー」「おうちキャンプ」など、夏らしいアクティビティを屋内で涼しく楽しめるスペースの予約が急増しているそう。

猛暑もゲリラ豪雨も問題なし!? インドアで楽しむ最新のバーベキュー事情 画像(4/4) 好みの飾りつけをするのも楽しそう! 名古屋市・千草区のインドアBBQスペース

最新のトレンドは「プライベートバーベキュー」。“自宅や友人宅でのバーベキュー”と“アウトドアのバーベキュー場”のいいところをかけ合わせたような新しいスタイルで、「スペースマーケット」にも古民家やテラスつきマンション、お店1軒まるごとなど、さまざまなレンタルスペースが揃っています。

猛暑もゲリラ豪雨も問題なし!? インドアで楽しむ最新のバーベキュー事情 画像(8/4) 自然を間近で感じられるインドアもいいね! 東京・檜原村の渓流BBQスペース
猛暑もゲリラ豪雨も問題なし!? インドアで楽しむ最新のバーベキュー事情 画像(10/4) 【写真を見る】屋内でも、やっぱりテントは張りたい! 埼玉県・熊谷市のグランピングカフェスペース

「プライベートバーベキュー」のメリットは、「貸し切り空間なので周りを気にせず楽しめる」「天候や季節を気にせずいつでも楽しめる」「バーベキューだけじゃない+α(大画面プロジェクターの利用やゲームなど)も楽しめる」「個人宅と違い、負担が誰かに偏らない」「こだわりの空間でこだわりの料理が楽しめる」など。確かにインドアなら小さな子どもやお年寄りがいても安心して参加できますし、かなり魅力的ですね!

大自然の中でのバーベキューとはまた違った楽しみがある「プライベートバーベキュー」。夏休みの計画の一つに加えてみてはいかがですか?