そんな自分を変えたい人へ。人見知りな人に足りないもの DJあおいの「人付き合いの処方箋」(3)【連載】 画像(1/2) 人見知りだと悩んでいるあなたに届けます

幸運や奇跡は神様が運んできてくれるものではない、すべて人付き合いが運んできてくれるもの。月間600万PVの人気ブロガー・DJあおいさんが人間関係をめぐるお悩みに切り込む、初のコミュニケーションの教科書『女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋』から特別に全21回までお送りします。今回は第3回目です。

傷ついているわけではなく、傷つくのが怖いだけのネガティブ

自分には何もないと言う人がいますが、それは自分が何もしないからです。自分というものを測るものは「どれだけ悩んだか」ではなく、「どれだけ行動したのか」です。行動しか、自分というものを測る術はありません。

傷つくのが怖いから自分に期待しない。フラレるのが怖いから告白しない。叶わないのが怖いから夢は持たない。いつかなくなるのが怖いから幸せは望まない。ネガティブな人ほど考えるだけ考えて行動しないことを選択します。傷つくことのないネガティブという安全圏から出てこないかぎり、自信がない、という悩みから脱することができないでしょう。

ネガティブな人は何も傷ついていません。傷つくのが怖くてずっとひきこもっているんですから。実際傷ついているのは、ポジティブな人ですし、本当に救いの手が必要なのもポジティブな人です。彼らは実際に行動を起こし、その結果、壁にぶつかったり、傷ついたりしているのですから。ネガティブは傷つく覚悟もないくせに自信が欲しいなんて図々しいにもほどがあります。

まずは傷つくことができる舞台に立ってください。悩むより、苦労をしてください。悩みは報われませんが、苦労は必ず報われます。行動を起こして、成功しない場合だってあります。でも、行動せずに後悔だけするようなことはなくなるでしょう。

【ひ・と・み・し・り】

他人から嫌われることを極度に怖がってる人ほど人見知りでね その反動でこの人は自分のことを許してくれる人だなっていう人に 他人から嫌われるかもしれない自分を大解放して ワガママになったり毒を吐いたりしちゃうわけよ

大事な人ほど大事にしないタイプが人見知り 人見知りの悪い癖 自分がどう思われているのかばかり気にして相手のことを見ていない

肝心なのはあなたがその人をどう思ったのか 人見知りな人って違う誰かを名前で呼ぶことも躊躇っちゃうんだな 名前で呼ぶだけでぐっと距離が縮むのにな

人見知りな人って赤ちゃんにも人見知りするんだな 結局人と対峙したときの自分自身に戸惑ってるのか

優しくされるとすぐ好きになる人見知り こっちを向いてほしいくせに目が合うと目を逸らす人見知り 想いの分だけ何もできなくなる人見知り そんなことしてる間にノリのいい女に持っていかれる人見知り 誰にも知られず恋をして誰にも知られず恋が終わる人見知り

でも人見知りな人って外じゃおとなしいけど 数少ない気心の知れた仲間同士の中だとスッゴい毒舌な人が多い 毒舌で本当の自分を隠してるっぽい 結局本当の自分を知られてしまうのが仲間同士でも怖いっぽい

人見知りな人ほど 外ではいい子 家ではワガママ 数少ない仲間内では毒舌パーティー

人見知りな人に足りないもの

人見知りの典型的な症状。

・外ではおとなしい子 ・身内の中では悪い子

人見知りに多いのは、まず目の前にいる人の悪いところばかりを見てしまうこと。だから、マトモなコミュニケーションをとろうとしても、その人からマイナスな情報しかインプットしていないので、アウトプットできるものがなくなってしまうんです。つまり悪口しかないってこと。

実はいじわるな人って初対面の人に弱かったりするんですね。相手のことを知らないから、いじめることもできない。内弁慶な人が多いんです。つまり、人見知り。毒舌な人もそうです。

人見知り気質の根底にあるものは「人の不幸が自分の幸せ」。ある人のことを残念な人に仕立て上げて、自分自身の存在意義に安心感を得たいという欲求が強くて、その欲求のせいで、人の悪いところばかりをキャッチしてしまうわけです。で、気が許せる相手の前ではどうなるかというと、毒舌パーティーです。仲良くなるとズバズバ言っちゃいます。

そんな人見知りを直すにはどうしたらいいのか。方法は簡単です。ただ幸せになってしまえばいいこと。自分にあるものを感謝して、自分にはないものに幸せを求めないこと。

不幸な人というのは人の話に聞く耳を持ちません。幸せになれば、自然と聞く耳は備わります。相手の素直な言葉が入ってくるようになれば、相手の悪いところばかりを見つけようとしなくなります。人の話を聞くのはコミュニケーションの基本です。まずは、趣味とか、好きなものに没頭して、個人レベルで幸せになってしまいましょう。

ちなみに、「人見知り」の反対は「社交的」ではなく「無礼者」です。人見知りな人は相手に不快な思いをさせないために黙るしか選択肢がありません。だから、相手の悪いところばかりが目についたとしても、口にせず黙っているわけです。「社交的な人」は相手に不快な思いをさせないために礼儀を持って接しています。

人見知りは気遣いの心を持っているので、あとは礼儀を身につけるだけ。決して無礼な人ではありません。その礼儀をどう表せばいいのか分からないだけです。その術を身につければ無敵になれるはずです。

著=DJあおい