できれば「私」のまま愛されたい… 学生時代の黒歴史(4)【連載】

#くらし 

友情・部活・恋愛――充実した日々を送る同級生たちを横目に、ほぼ友達もできず、男子との接点もなく、時には不登校にもなり、修学旅行や文化祭にすら参加せずに終わった高校時代。

ツイッターで後ろ向きな共感を集める漫画家が描く、スクールカーストの場外で過ごした青春の1ページ。…と、そこで学んだギリギリの処世術。“なかったことにしたい黒歴史”だらけの、青春ノスタルジーコミックエッセイ『いつもうっすら黒歴史』から全13回までお届けします。今回は第4回目です。

【全画像を見る】気づきたくなかったこの現実…!


 


 


 


作=お肉おいしい

この記事に共感したら

Information

電子書籍の情報はこちら



いつもうっすら黒歴史
ツイッターで後ろ向きな共感を集める漫画家が描く、スクールカーストの場外で過ごした青春の1ページ。…と、そこで学んだギリギリの処世術。“なかったことにしたい黒歴史”だらけの青春ノスタルジーコミックエッセイ。80ページ以上の描きおろしあり!

▼電子書籍の情報はこちらから

著者:お肉おいしい
1988年秋田県生まれ。好きな肉料理はカツ丼。好きな場所は喫茶店。好きな猫は飼い猫のきにゃとごとう。著書に『ほっこりできない根暗オタク女の日常をまんがにしてみた』(一迅社)がある。
Twitter/@029_umai

コミックエッセイ劇場で他の作品も読む


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //