上京して10年、年収約200万円の派遣OLとして暮らしてきたおづさん。お金があればあるだけ使ってしまう女子でしたが、「月の予算を12万円に決めた」ことで身のたけに合ったやりくりができるようになりました。

お気に入りの花瓶に花を活けたり、コーヒー豆を挽いてゆったり朝時間をすごしたり、くつしたでおしゃれを楽しんだり。そんな自分らしく満たされた「ゆる節約生活」のヒントを描くコミックエッセイ!

KADOKAWAから発売中の『おひとりさまのゆたかな年収200万生活』(毎週火・金更新)リバイバル連載、第10回目をお送りします。

植物が枯れなくなって、ついに緑のある部屋に!ゆる節約生活のヒント(10)【毎週火・金曜日連載】 画像(2/5) 【全画像を見る】『おひとりさまのゆたかな年収200万生活』コーヒーミルでゆったり朝時間
植物が枯れなくなって、ついに緑のある部屋に!ゆる節約生活のヒント(10)【毎週火・金曜日連載】 画像(5/5)
植物が枯れなくなって、ついに緑のある部屋に!ゆる節約生活のヒント(10)【毎週火・金曜日連載】 画像(9/5)

作=おづまりこ