夫と2人きりの外出を嫌がる女性急増中! 解決のカギは“清潔感”? 画像(1/2) 夫と2人きりの外出を嫌がる女性急増中!?

旅行や買い物など、どこへ行くにも子どもたちが一緒だったあの頃。子どもの成長と共にいつしか外出の頻度が少なくなり、逆に旦那さんとの時間が増えていませんか? しかし中には夫婦水入らずの時間に違和感を感じて、旦那さんと2人きりの外出に抵抗を感じる女性が急増しているようです。

「夫との外出に抵抗がある」という主婦の悩みに共感の声続出!?

とある主婦も、旦那さんとの外出に抵抗を感じているひとり。決して旦那さんのことが嫌いというわけではなく、むしろ尊敬しているといいます。しかしいつの頃からか2人きりになると妙な緊張感を覚えるようになり、子どもが自立した後もちゃんと向き合っていけるのか心配なようす。

そんな彼女のお悩みを受けて、ネット上では「私も一緒に出かけるのが億劫です」「旦那と2人きりの旅行を想像しても、疲れそうで全く乗り気がしない」「絶対に面白くないので、私はひとりで出かけます」など共感の声が続出しました。

中には「旦那と出かけても絶対喧嘩になると思う。将来、2人で生きていく自信がない」「お互いにひとりが好きだから、老後もバラバラになるのかな」といった老後を心配する声も。

主婦たちにとって“旦那さんとの外出”は切実な悩みに値するようですが、そのいっぽうでは「旦那と2人で出かけるの楽しいよ」「普段なかなかできない話ができて、結構新鮮な気持ちになる」と、夫婦の時間を堪能する人も少なくありません。

さらに旦那さんとの外出については、「共通の趣味があると楽しいですよ」「はじめは抵抗があるけど、ランチや買い物に誘っていくうちに慣れてくる。だからこれから旦那さんとの関係が変わってくることもあるんじゃないかな?」などの様々な助言も寄せられました。

ナリス化粧品が発表した外出頻度にまつわる面白い調査結果とは?

夫と2人きりの外出を嫌がる女性急増中! 解決のカギは“清潔感”? 画像(3/2) 【写真】夫の“清潔感”は外出頻度にも影響する!?

多くの主婦が旦那さんとの外出に悩みを抱える中、株式会社ナリス化粧品は夫婦の外出にまつわる面白い調査結果を発表しています。

20歳~59歳の女性1204人に対して、「夫と一緒に外出していますか?」とアンケートを実施。20代女性の約半数が「よく外出している」と答えるいっぽうで、30代は41.9%、40代は22.7%、そして50代になると25.7%という結果になりました。

外出頻度のアンケートと共に、“夫の清潔感”についても調査を実施。「夫は(他の男性と比べて)清潔感がある方だと思いますか?」という質問に対して、「そう思う」「ややそう思う」と答えた女性は73.0%でした。

この7割の女性たちに対象を絞って再度「外出の頻度」を調査したところ、「夫とよく外出している」と回答した人は60.7%という結果に。外出頻度が極端に低かった40代・50代女性も、40代は45.3%、50代は50.0%の人が「夫とよく外出している」と答えています。

旦那さんとの外出に抵抗を感じている人は、少なからず“清潔感”も何らかの関係があるのかもしれませんね。