レシート、トイレットペーパーの芯、松ぼっくり… 意外すぎる買取サービスに大注目! 画像(1/2) 切った髪の毛でお小遣い稼ぎ!

自分では必要ないと思っているモノでも、人によっては何かに役立つ重要なアイテムかもしれません。近頃では、普段捨ててしまうようなモノをお金に換えられる驚きのサービスが注目を集めています。

こんなモノまでお金になるの? 視聴者を驚かせた画期的な買取サービス

今年の11月8日に放送された「突撃! しあわせ買取隊」(テレビ東京系)では、「実はお金になる“捨てているモノ”」を大特集。不用品がお金になるという目からウロコの情報を教えてくれました。

最初に登場したのは、現在大きな話題を呼んでいるアプリ「ONE」。同アプリでは、“レシート”を撮影して送信するだけで1枚10円に換わります。レシートに記載されている「いつ、どこで、何を買ったのか?」というデータがマーケティングのリサーチに役立つそうで、1人につき1日10枚までレシートを売ることが可能。

他にも「ネットオークション」を駆使すれば、お金になるものはたくさんあります。まずは“トイレットペーパーの芯”。芯は子どもの“工作用”として人気があるため、大量に集めておくと高値がつきます。ちなみに以前の販売実績では、芯80個が1200円になった例も。自由研究の時期に需要も高まるので、夏休みあたりが高値になるタイミングです。またこの時期は、クリスマスの飾りつけとして“松ぼっくり”も大人気。過去には15個で500円の値がついたこともあるそうです。

そして番組終了後にも反響が巻き起こっていたのは、“髪の毛”をお金に換える方法。髪の毛は買取の専門店があり、10cm、100gから300円で買い取ってもらえます。主にカツラや日本人形に利用されますが、髪が長くなるほど用途が広がるので買取金額もアップ。40cm以上なら1万円を超えることもありますよ。

画期的なサービスに、ネット上では「な、なんて錬金術だ… 世の中は不思議なことが多いな」「髪の毛なんていくらでも伸びてくるからお小遣い稼ぎに良さそうだね!」「色々なモノに需要があるんだなぁ。オークションサイト見てるだけでも楽しくなるわ」「トイレットペーパーの芯は『なるほどな』と思った。確かに家で集めておくよりまとめて買った方が早いし」といった声が続出していました。

不要なサプリメント、幼児教材… 変わったモノを欲しがる業者は多い?

レシート、トイレットペーパーの芯、松ぼっくり… 意外すぎる買取サービスに大注目! 画像(3/2) 【写真】買取サービスで効率的に不用品を処分!

意外なものを買い取ってくれるサービスは数多く存在します。例えば大手買取サービス「買取王子」は60種類以上の買取ジャンルに対応。「書き込みのある本」「壊れたネックレス」まで買い取ってくれますよ。また「プライスラボ」では、不要な化粧品やサプリメントを買い取る一風変わったサービスを展開。中には幼児教材専門の買取店なども存在し、ジャンルは多岐にわたります。もしも処分に困っているものがある人は、一度買取サービスを調べてみるといいかもしれません。

逆に買いたいものをサイトに登録し、売ってくれる人を募集するというサービスも。「買いますドットコム」では、既存のオークションサイトやショッピングサイトと違って買いたい人がメイン。購入者が希望商品を掲載することで、欲しい商品が簡単に見つかります。

いつの時代もニッチな需要は存在するもの。興味のある人はぜひチェックしてみてください。