「自称:天才的なお兄様」は繊細な心の持ち主 うちの兄貴のようすがおかしい。(4)【連載】

#くらし 

すぐ踊る、異様にポジティブ、犬の鼻がだ~い好き! 本気で「犬マシンガン」をして遊ぶ、一人称が「天才的なお兄様」、おしゃれな髪型にしようとしたら「頭にエクレアが乗ってる人」みたいになる…愛すべきダメ兄貴のあやしい行動になぜか元気がもらえる、実の兄の行動観察コミックエッセイ!

「おもしろすぎる・・ぱっと読めてぱっと気持ちが上がる! なんか嫌なこととかあっても、笑ってどうでもよくなる。」「お兄様の事を思うと…不思議と元気が湧いてきます!」とマンガアプリ「pixivコミック」で大人気を集め、驚異の1600万PV超え! コミックエッセイ『うちの兄貴のようすがおかしい。』から全10回までお届けします。今回は第4回目です。

【全画像を見る】『うちの兄貴のようすがおかしい。』






作=ダメ山角子

この記事に共感したら

Information

単行本情報はこちら『うちの兄貴の様子がおかしい。』

愛すべきダメ兄貴のあやしい行動になぜか元気がもらえる、実の兄の行動観察コミックエッセイ!

▼単行本情報はこちらから


著者:ダメ山角子(だめやまかどこ)
岡山県出身の女性漫画家。「お兄さんが犬をマシンガンにする様子」を描いた漫画がツイッターで注目を集め、同作品で第1回ピクシブエッセイ新人賞を受賞。実家で飼われていた犬や猫、鳥などに囲まれて育つ。

▼掲載話一覧はこちら/コミックエッセイ劇場

コミックエッセイ劇場はこちら


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //