カパルが健康をはかる企業・タニタに出没&レポートするお!【カパルがGO!vol.3】

#趣味 
わちょーい☆ タニタ本社にやってきたお!


ネット界&業界をザワつかせるヲタクご当地キャラ・カパルがいろんなところへ出没した様子をゲストと共にリポート。第3回目は、ことしで設立75周年を迎える、体重計や歩数計でおなじみの「タニタ」へGO! 年末年始、麦汁gkgkしたツケが、まさかの結果に!?

健康をはかる企業・タニタへGO!


カパル(以下 カ):埼玉県のけんこう大使(※1)にカパルが任命されて、「だれかぁー健康グッズをつくってくれないかお?」とつぶやいたら、タニタ氏が応えてくれたんだおね。

タニタの中の人(以下 タ):歩数計つくりました(※2)。

【写真を見る】タニタ公式ツイッターの中の人


ツイッターの中の人と再会するも……


カ:健康を応援する企業だけあり、体とフットワークの軽さはさすがだお。

タ:ところでカパルさん、弊社の「健康小径」で、相当痛がっていましたよね。

イダダダダ! 肝臓ゾーンが痛いおおお


カ:(ギクッ)……肝臓のツボが痛かったんだおね(汗)。

タ:カパルさんの場合、日ごろの不摂生が原因ではないでしょうか。

カ:おっふう……。

タ:カバンから麦汁が出てきたときは、びっくりしましたよ。あれはマズいですねー。ドナドナ(※3)されることに慣れてしまっているのではないでしょうか。

不摂生で怒られる!


カ:「タニタ博物館」のカンチョー氏にも、麦汁腹を指摘されたお。

【本社にあるタニタ博物館を見学したお!】

「毎週水曜日開館の『タニタ博物館』では、「健康をはかる」商品を開発してきた会社の歴史を勉強できるてお」(要予約)。

本社にあるタニタ博物館を見学したお! レアな展示で歴史も丸わかり


博物館のカンチョー氏に体脂肪の多さを指摘されたぉ


タ:カッパなので少し泳ぐとか……。

カ:無理ゲーお(キッパリ)。

タ:ならばもう少し「ドナ卒」するだけでだいぶ変わると思いますよ。

カ:(コクリコ)歩数計を活用して、けんこう大使らしく歩いてみるかおね。

タ:それと麦汁を飲むときは、何か食べてから飲むようにしてくださいね。タニタ食堂監修のおつまみもぜひ!

うぉおおお、これは困っただぉ


※1 志木市代表。 ※2 カパルデザインのものを2014年に作製。現在は販売終了。 ※3 カパルはドナドナ号という車で運ばれるため、車で移動することをドナドナという。

どっひゃー、なんとも恥ずかしい“けんこう大使”っぷりを露呈したカパル。ある意味、期待を裏切らないカパルのトンデモ出没&レポートに次回も乞うご期待!

撮影協力=権田原875 イラスト=カパル 取材・文=平川 恵

この記事に共感したら

Information

【今月の対談メンバー】
NAVIGATOR  カパル:埼玉県志木市の文化スポーツ振興公社公式キャラ。ツイッター(@Shiki_kapal)の9割がヲタク色の強い発言で世間をザワつかせ中。
GUEST  タニタの中の人
タニタの公式ツイッター(@TANITA official)を担当。つぶやきのおもしろさは、数ある企業ツイッターの中でも群を抜いていると評判。
【関連サイト】
タニタ

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //