まさに“名もなき家事”!? 家電製品の手入れにうんざりする人続出中 画像(1/2) 手入れが嫌すぎて家電を使わない人も?

今や生きていくうえで欠かせない、さまざまな家電製品。

しかし大切だとわかっているものの、めんどくさがって手入れをしない人は多いはずです。

最近ではそんな家電製品の“手入れ”に関するトピックが、ネット上で話題になりました。


面倒な家電の手入れにうんざり…

空気清浄機や加湿器など家電の取扱説明書を見ると、さまざまな手入れの手順が書いてありますよね。

ネット上では「そんなに頻繁にやる?」と驚くほど手間のかかる家電の手入れに、うんざりしているという投稿が。

投稿者は本当にきちんとやっている人はいるのか、質問を投げかけています。


この質問には「空気清浄機、いつ掃除したかな…」「目に見えない汚れには無頓着になるよね」「掃除しないとやばいってわかってはいるけどめんどくさい」「基本的に季節の変わり目になるまでやりません」「家電の手入れがまさに“名もなき家事”。誰も気づいてすらくれないので、やる気もでません!!」という声が続出。

また「カビた加湿器見てから買ってない。バスタオル濡らして部屋にかけてる」「手入れがめんどくさそうな家電はそもそも買わなくなった」と、手入れが原因で購入自体を避けている人もいるよう。


一方で「世話になってるのだからお世話しなくちゃね」「雑菌が繁殖してるかもって思うほうが嫌」「掃除すればすっきりするし、毎週やる曜日を決めてローテしながら掃除してる」といった声も上がっています。


エアコンの汚れが悪臭や健康被害の原因に!?

まさに“名もなき家事”!? 家電製品の手入れにうんざりする人続出中 画像(3/2) 【写真】「ハウスクリーニング相談件数」では大型家電が上位にランクイン

業者検索サイト「生活110番」を展開する「シェアリングテクノロジー株式会社」は、全国から寄せられたハウスクリーニング相談に関するデータを調査。

その結果「家電の掃除」に関する相談が多数寄せられていることが明らかになりました。


「場所別のハウスクリーニング相談件数」では、1位に「窓」がランクイン。

2位「エアコン」、3位「レンジフード」という結果になってます。

ほかにも15位以内には、「洗濯機」「冷蔵庫」といった大型家電が。


また「窓」「エアコン」は、ほかの場所と大差をつけて相談が多いことも判明。

エアコンは運転中に吸い込んだほこりやチリが原因で悪臭や健康被害を及ぼすこともあるため、こまめな手入れが大切ですよ。


また経済産業省「家庭の省エネ徹底ガイド春夏秋冬」では、2週間に1回フィルターを掃除することで年間約860円の節約ができると紹介されていました。

ネット上では「エアコンはフィルターだけでも掃除すると、空気の勢いが全然違うので絶対にやったほうがいい」「思ってるより簡単だし、一回やってみれば気になりだすんじゃないかな?」「専用の消臭スプレーを活用するのもおススメ!」という声も。


「めんどくさいから」と放置してしまいがちな家電のお手入れ。覚悟を決めて掃除をするために、まずはどのくらい汚れが溜まっているのか一度覗いてみてはいかがでしょう。