40代オタクの夫の突然死。膨大な遺品、パスワード…家族でも知らないことが多すぎる現実

#くらし 
ある日突然夫が亡くなった…


結婚後2人の子を産み、夫と育て暮らすも、ある朝起きると40代の夫が隣の部屋で亡くなっていた…。

誰もが迎える、身近な人の「死」。でも、夫は40代。

これまで全く話してこなかった「もしも亡くなったとしたら」。

何もかも想定外。

煩雑な手続き、膨大な遺品の整理。

毎日一緒に暮らしていた妻であっても、スマホのパスワード、SNS、デジタルデータ、遺品…何がどうなっているのか全くわからない!

この記事に共感したら

Information

単行本情報はこちら『ある日突然オタクの夫が亡くなったら? 』amazon
▼楽天ブックス
▼楽天電子

40代の夫を突然死で亡くし、幼い2人の子を抱えて途方に暮れた著者は、煩雑な手続きの数々、そして理不尽な出来事に直面する。Twitterでも大反響を呼んだ、著者の実体験から生まれた漫画をもとに、身近な人が亡くなった時にするべき手続き、また生前にしておくべきことを解説。突然死・病死にかかわらず、予期せぬ死は誰にでも起こり、そして準備することが大切であることを教えてくれる1冊。

▼掲載話一覧はこちら


▼単行本情報はこちらから



著者:こさささこ
Twitter:@kosasasako

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //