祝新生活!  キモとなる最初の滑り出しは?:4~6月のHAPPY占い【乙女座】 画像(1/1) 乙女座(8/24~9/23)

4月から、いよいよ新年度。新生活が始まる人もそうでない人も、新しい年度は運を味方にスタートしてみてはいかが? そんな大事な4~6月の運勢を、雑誌「レタスクラブ」で「当たる!」と大人気の立木冬麗さんが占います!


【全体運】

家族関係、住まいにスポットライトの当たる1年となっているので、新年度は家族のことでいろいろと変化がありそうですね。留学生がやってくる、自宅が広い人は民泊を始める、両親や子供と同居する、孫を預かるなど、家に人の出入りが多くなることがあります。高齢の両親のための、介護士などが出入りすることもあれば、掃除のため、子供を預けるためのヘルパーさんがやってくることもあります。また夫が転勤となり、新しい土地に進路とることもあるかもしれません。そんなときは周囲の環境には恵まれるので安心してください。今よりもさらに広い家に住む運が出ているので、引っ越しすれば、部屋は広くなります。GWも引っ越し、新しい家具購入など家のために時間を割くことはよいことです。また自宅に親しい人たちを招いてお祝いの会など催すこともツキを呼び、みんなが祝福してくれるはずです。5月、6月とレジャー運はアップしているので、花の美しいところ、景色の美しいところに出かけていきたいものですね。また美術展、コンサートなど文化的なことも十分楽しむことができます。趣味も発展するので、写真展、絵画展などに作品出品したり、発表会などに参加することも良い記念になるはずです。自宅で作品披露もハッピーですよ。

【恋愛・対人運】

家族のことではいろいろと起こってくる時期となりました。子供が増える、新たな家族ができるなど喜ばしいこともあります。しかし、病人を抱えていたら、嬉しいことだけではないかもしれません。あることで親族一同集まることになるかもしれません。健康害している両親、親族がいたら、気をつけてあげてください。夫の友達、仕事仲間などあなたの手料理でもてなしてあげることがあれば、夫の環境はとてもよくなります。あなたの評判も上がり、夫の仕事にもよい影響与えることができるかもしれません。やってあげられることはやってみてくださいね。5月16日以降は義理の両親、同窓生などとの関係は良好です。一緒に食事に出たり、楽しいレジャーに出かけて行くこともできます。あなたがシングルであれば、懐かしい同窓会で昔の恋が復活したり、新たな気持ちで付き合えるような人も登場するかもしれません。しかし、すでに交際している人がいたら、後半はラブに悪影響がありそうです。6月は失恋注意報が出ているので、気をつけてください。相手の気持ちが変わることもあれば、あなたも失望することがあるかもしれません。友達と同じ人を好きになってしまいトラブルも発生しやすいので気をつけて。

【子供運】

5月16日以降、特に6月中旬は子どもの心身の健康に気をつけてあげてください。幼い子どもの突然の発熱、ケガ。また、心の問題も大きくなります。親に対しての反発もひどくなるかも。

【美容・健康】

神経質にならないようにしてください。神経質な人は4月、アレコレ清潔にこだわり過ぎて疲れてしまうことがあります。仕事も完璧にこなそうとすることで勝手に疲れることがあるので、おおらかなスタンスでいることも必要です。全体的には恵まれているので、リラックスして過ごすことがポイントです。自然に触れる、芝生の上で良い気を吸収する、良い音楽のあるところで過ごすことがあれば、まずまず健康でいられます。後半は子供の風邪などに感染しないように。妊娠中であれば、無理はしないことです。

【仕事・金運】

新年度は上司、先輩など回りの環境が変化することで気を使うことが多くなるかもしれませんね。上司の顔色ばかり見てしまうと、良い仕事ができなくなってしまうので、その点には気をつけてください。転職したばかりであれば、慣れるのには時間がかかるので、自分に厳しくなりすぎないで。仕事のために技術取得、ライセンス取得すること考えることはよいことで、さっそく入門したり、勉強するチャンスが訪れています。後半、仕事は快調で金運もうなぎ登り。自信もついてきます。

【やったほうが良いこと】

投資、保険など資産を守るための勉強はしっかりしたほうが良さそうですね。時間があるときに、マネーセミナー、専門的な人の意見を聞くために出かけていって知識を増やすことはよいことです。

【ラッキーカラー&ファッション&アイテム】

ブラウン、デニムパンツ、デニムジャケット、ネイル