もうすぐ新年度!  スタートダッシュのための運勢をチェック:4~6月のHAPPY占い【蠍座】 画像(1/1) 蠍座(10/24~11/23)

4月から、いよいよ新年度がスタート。新生活が始まる人もそうでない人も、新しい年度は運を味方につけて波に乗りませんか?そんな大事な4~6月の運勢を、雑誌「レタスクラブ」で「当たる!」と大人気の立木冬麗さんが占います!


【全体運】

天王星の大移動あり、大転換期となる春です。あなたの仕事は変化に富んでいます。新しい事業に参加したり、クリエイティブなことで仕事の道が開かれたりすることもありそう。起業にも力が入り、その道筋が立つこともあります。また専業主婦も今年は自立元年となります。そんなこともあり、さっそく仕事、パートに出ていくかもしれませんね。また、夫婦別居が成立したり、子供が独立して本当にあなたが自由なり、子離れするチャンス到来となります。GWも仕事運が高まっていることから、遊び返上して仕事に精を出すことはよいことです。また仕事仲間と友情深めることもできそうですね。一緒にいろいろなところに顔出すことで、さらに仕事で波長があうようになります。シングルであれば、1年に一度の結婚に良い時期を迎えているので、婚活に熱心になることはよいことです。この春から結婚の室には天王星が進行していますから、結婚には条件が加わりました。PCが得意な人でないと、あなたの夫としての資格は持つことはないようですね。その条件だけはどんな職業であっても変わりありません。5月中旬以降からは路上のトラブル運が出ているので運転、自転車走行など注意してください。また難しい勉強は挫折しやすいようです。

【恋愛・対人運】

ラブ運がアップしている4月です。相手が魚座、蟹座であれば、相性も良いので言うことなしです。楽しいデートができます。またイニシャルにHがつけばあなたの理想の相手となるので、GWに向けて結婚の話も進展するかもしれません。今年の結婚は財政的にはとても良い結婚となるので、前向きになりたいものです。子供のことでも嬉しいことのある4月となります。お入学、就職などおめでたいことがありそうですね。家族でお祝いの席など儲けてみんなで集うことがあればよい記念となります。5月は夫婦愛深まる時期となるので、お互いに労りあう心が生まれます。二人だけの時間に将来のことなどしっかり話しあうことはラッキーです。二人で未来に向けて同じ夢が見せるようであれば、ますます信頼関係は深まります。しかし、それが難しいと、関係の変化は仕方ないようですね。義理の両親、兄弟姉妹との関係は5月後半からギクシャクしてきます。特に6月中旬は喧嘩になりやすいので気をつけてくださいね。また、PTA活動などしていたら、気分の悪いことも起こりがちです。売り言葉に買い言葉などになることもありますから、感情的にならないように注意。先生との衝突も心配です。短気にならないようにして。

【子供運】

自立の時がやってきているので、子どもが学校に通う、卒業する、一人暮らし始めるなどの変化があるかもしれません。子どもとの付き合いは今までとは変えていくのはベストです。一人の大人としての付き合いに変えていくことはよいこと。幼い子供であれば、スキンシップをとって接して。

【美容・健康】

体調は上向きの春となります。今まで治療していた人もようやく解放されるときです。また、気になっているところがあれば原因もはっきりしてくることがあります。お金をかけた分健康にもなれるはずです。また美容にお金かければ、若い時代の自分に戻ることができるかもしれません。6月は路上、旅先でのトラブル運があるので、出先で体調崩すことも。足にあった靴も履いていたいもの。足先から健康が下り坂になることもあります。外反母趾など注意。

【仕事・金運】

とても真面目で仕事熱心なあなたですから仕事は常に順調です。大型連休に向けても仕事はさらに忙しくなるばかりで、あなたも仕事に専念することとなります。大任を得ることもあり、5月以降はさらに忙しい。金運も上向きとなり、それは嬉しい限りです。5月は収入増代の兆しであり、投機的なことにも成功します。株、その他のことで臨時収入も期待できます。あなたの才能が開花して、大金得る道が開けたり、遺産、慰謝料など不労所得が入ることもあります。預金も増えるでしょう。

【やったほうが良いこと】

ローンを組むことができるときです。夫の収入が増える、あなたの収入が増えるなどあればさらに借金するのも悪いことではありません。またローンの繰り上げ返済にも好機。

【ラッキーカラー&ファッション&アイテム】

ブルー、透かし編みニットのワンピ、香水。