レタスクラブプレミアムセミナー3時間目は、「ヘルスケアセミナー」。

女性の美容と健康に関わる骨の重要性について。

産婦人科専門医、医学博士でイーク表参道 副院長の高尾美穂先生による講演です!

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(6/8) Caption
何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(10/8) Caption

エストロゲンは骨を強く、血管の弾力性をよくする役割もあります。

妊娠中は胎盤からエストロゲンが大量に作られるのですが

出産後は、胎盤が出る…つまりエストロゲンが一気に減り、更年期と似たような状態になります。

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(13/8) Caption

骨は、走ったりジャンプしたり、衝撃を与えることで強くなります。

しかし、顔面は外部からの衝撃をうけることがない部分。

つまり…最初に骨密度が下がっていく箇所ということ。

顔の骨が縮んで、骨格が崩れていくのだそう…。

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(14/8) Caption

えええええ!!!これは衝撃的事実です!!

高級な化粧水や美容液でどんなに表面(お肌)をケアしようとも、

骨という土台が崩れては、たるみには抗えません。


骨粗鬆症って、転んだりしなければいいんでしょ?と思っていましたが

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(21/8) Caption

骨の減少による影響はまず最初に顔に現れるということを知り

30代に突入した私、その場で震えあがりました(ガクブル)


骨を強く保つためには、代表的なカルシウムの他に、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンK、たんぱく質に大豆イソフラボンのパワーの源「エクオール」が必要。

「エクオール」とは、大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されて作られる成分なんだけど、なんと日本人の50%、若い人では20~30%しか作られないんだそう!

大豆の恩恵を受けられるかどうかのポイントは、「エクオール」を作れるかどうか、だったのですね~。


このエクオールを手軽に直接取り入れることができるサプリが大塚製薬さんの「エクエル」

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(26/8) Caption
何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(34/8) Caption

飲んですぐに効果を実感、ということはできませんが

エクエルを飲み続けることで体の中から強くなれます。


現代は長生きできる時代、女性は閉経後40年生きていくことになります。

何それ怖い!顔の骨格が崩れてたるみが…!?今すぐケアに取り入れたい「エクオール」って? 画像(36/8) Caption

女性の「これから」に役立てる

人生のプラスになるような、賢く上手な選択として

私もエクエルで健康をサポートすることを考えてみようと思いました!


作=ゆむい