夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は子育てをしながら在宅ワークに励む「フーコ」さんのお悩みです。

夫の収入の少なさが不安で、常にお金のことばかり考えてしまう…【お悩み相談】 画像(1/1)  

◆相談者プロフィール

フーコ(32歳女性)

腰痛と肩凝りと猫背が日々悪化していく主婦です。


お悩み相談

幼稚園児と0歳を育児中です。育児のかたわら、在宅ワークでわずかながら収入を得ています。仕事内容はデータ入力などで、固定給ではなく歩合給になります。数をこなした分だけ収入に繋がるため一つでも多くこなしたいと思っています。

しかし、本業は子育て中の主婦なので、なかなか時間をつくれません。上の子が幼稚園に行っている間に掃除洗濯をし、買い物に行き、夕食の下ごしらえをし、上の子が帰ってきたら遊んで、夕食を食べさせ、お風呂に入れて寝る。下の子は夜泣きがあるので、数時間おきに寝かしつける毎日です。文章にしてしまえばそれだけのことなのですが、朝から晩まで家事と子どもで、仕事に使える時間はほぼありません。なので、子どもと遊んでいたり、家事をしていると「この時間に在宅ワークができたら、今月あといくら稼げるのに」と思ってしまい、ため息が出ます。子どもと遊ぶことに集中しきれておらず、また、仕事も中途半端になっており悶々としてしまいます。

休日は旦那に子どもを任せて仕事をすることもありますが、家族の時間がなくなってしまう上に、ずっと子どもを預けっぱなしだとせっかくの休日なのに旦那の疲れが取れないということもあり、毎週は不可能です。一度、一週間毎日の睡眠時間を4時間にして時間をつくり仕事をしたのですが、日中眠たいだけでなく、些細なことにイライラしたり、事故に遭いそうになったりしたのでやめてしまいました。

稼がないという選択をしてしまえば楽なのだと思いますが、旦那の収入はそんなに多くないため、少しでも足しになればと思うとすっぱりやめることができません。ケチな性格で、すべての時間をお金に換算してしまっている、そんな自分が嫌でたまりません。下の子がもう少し大きくなったらパートをすることも考えていますが、パートも固定給ではないため、今のような考え方を続けてしまいそうで嫌です。どのような考え方をしていけばよいでしょうか?


おうちのお金の現状を理解して、楽しくつきあいましょう

経済的な不安が拭えないのですね。ご主人の収入だけでは少ない、と感じるのであれば、実際にどれだけ少ないのかを明確にしてみましょう。月々の収入と固定支出を書き出し、自由に使える金額、あとどのくらいあったらゆとりを感じられるかなどを、具体的な数値で捉えてみてください。

固定支出が意外と少なく、自由に使えるお金があるなら、「充分足りている」と実感しましょう。どう考えても赤字であれば、あなたがどのくらい稼げば黒字になるのか計算してみてください。在宅のお仕事は、「少しでも多く稼ぎたい」と考えるとキリがないので、目標額を設定して取り組むようにしてはいかがでしょうか。

また、ついお金のことを考えてしまうことを利用して、家計管理を楽しんでみるのもいいかもしれません。


◆回答者プロフィール

CANDACE(キャンディス)

1977年生まれ。アートセラピスト。幼稚園・小学校教諭、心理系資格有。