犬も食わぬ“夫婦喧嘩”! 喧嘩中でも夫の食事は作る? 作らない? 画像(1/2) 主婦たちを悩ませる喧嘩中の食事作り

長く一緒にいる分だけ、数が増える“夫婦喧嘩”。

1度喧嘩が始まると、なかなか収拾がつかないことも多々ありますよね。

しかしここで問題となるのが、旦那さんの食事作り。

喧嘩してまだ仲直りができていない場合、旦那さんの食事はいつもどうしていますか?


主婦たちを悩ます喧嘩中の夕食作り

「現在、夫と喧嘩中…」と語る専業主婦・Aさんは、旦那さんの夕食作りにお悩み中です。

選択肢は全部で3つあり、まず1つ目は「普段通り夕食を作る」こと。

しかし未だに怒りが収まらない彼女は、「スーパーのお惣菜で済ませる」か「いっそ夕食を用意しない」という手段も考えています。


実はAさんのように、喧嘩中の食事作りに悩む人は多い様子。

結婚1年目のBさんも同様の悩みを抱えているひとりで、「本心は作りたくない気持ちでいっぱい。でも夫の分を作らないのは主婦としてひどい? とも考えてしまう」「今まで渋々作っていましたが、どうにも腑に落ちません」と心境を語っていました。


喧嘩中の夕食作りに関して、対応の仕方は人によって様々。

例えば“夕食はきちんと作る”派のコメントには、「普通に作るけど会話は一切しない」「子どもがいるので結局作っちゃう」「普段通り作って“私はやるべきことをやってます”アピール」などの声が寄せられています。中には「喧嘩と生活は“別物”と考える」「どんなに悔しくても作ってた。夫がふてくされて仕事を休んだことがなかったから」という大人な意見も。


特に多かったのは、「手抜きする」「作らない」といった声。

「作らないし、ひたすら無視する」「自分の物だけ作り、洗い物も自分の分だけ洗う」「喧嘩中は作る気になれないので、冷凍食品をレンジでチンするだけ」「ご飯の上に紅しょうがだけのせる」「『冷凍庫のピラフを食べて』ぐらいの指示書をテーブルに置いておく」などのコメントが相次ぎました。


「喧嘩するほど仲がいい」は大間違い!?

犬も食わぬ“夫婦喧嘩”! 喧嘩中でも夫の食事は作る? 作らない? 画像(3/2) 【写真】喧嘩頻度とパートナーの満足度は反比例!

“夫婦喧嘩”が火種となった今回の一件。

昔から「喧嘩するほど仲がいい」とよく言われていますが、本当に喧嘩するほど夫婦仲は良好なのでしょうか。


保険相談サービスを提供する「保険のビュッフェ」が発表した「夫婦の関係と満足度」に関する調査では、25~39歳の既婚男女480名を対象にアンケートを実施。

“パートナーの満足度”について尋ねてみたところ、最も満足度が高かったのは「パートナーと喧嘩しない夫婦」でした。


喧嘩をしない夫婦はパートナーの満足度が90%を占めており、次いで同率2位に輝いた「年に1回喧嘩する夫婦」「半年に1回喧嘩する夫婦」は満足度が89%という結果に。

一方喧嘩の頻度が増えるにつれて満足度も低くなっていき、「週に1回喧嘩する夫婦」は満足度が66%、「週に3回以上喧嘩する夫婦」に至っては54%まで満足度が下がります。


誰だって喧嘩は避けたいものの、それが難しいのが現実。せめて食事の時くらいは、円満な関係を築いていきたいですね。