ものを少なくするってどういうこと!? 「ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました」(3)【連載】

#くらし 


生まれてこのかた、ホコリだらけの部屋に住み続けてきた著者・わたなべぽんさん。

一念発起して「片づけするぞ!」と決心するのものの、「使ってないのに、持っているだけでなんとなく安心なモノ」にあふれている我が家に茫然…。

自分の欲望に向き合いながら、思い切ってモノを捨てたら…心までスッキリ!

捨てるべきはモノだけじゃなく、「モノさえあれば大丈夫」と思っていた自分の気持ちだったんです!

心身ともに片付け体質になるまでを描いた実録コミックエッセイ「ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました」より7回連載でお送りします。今回は3回目です。

この記事に共感したら

Information

▼掲載話一覧

著者:わたなべぽん
漫画家。山形県出身。著書に「ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました」「スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました」などがある。
Twitter/@PonWatanabe

☆★☆祝!新刊発売☆★☆

単行本情報はこちら


『ズボラ習慣をリセットしたらやる気な自分が戻ってきました』
「先のばしグセ」から脱出したら人生が変わる!「スリ真似」「やめてみた。」シリーズ累計70万部突破のわたなべぽん最新作。ズボラな著者が「すぐやろう!」と思え、「いい1日だった!」と一日の終わりに振り返るようになるまでの奮闘を描いた実録ルポ漫画。雑誌「レタスクラブ」で連載し好評を博した漫画に、描きおろしを加えて1冊に。
▶単行本情報

▶「ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました」単行本情報はコチラ


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //