家出 OR DIE 「母がしんどい」(12)【連載】

#くらし 


「母のこと、大嫌いでもいいですか?」--自分を通して第二の人生を生きようとする“毒母”に支配されていた著者が、そんな自分と決別するまでを描いた自立の物語。

母親との関係に苦しむ全ての女性に送るコミックエッセイ「母がしんどい」から、12回連載でお送りします。今回は第12回目です。

この記事に共感したら

Information

『母がしんどい』▶掲載話一覧はこちら

Kindle版はこちら『母がしんどい 』

『母がしんどい』Kindle版はこちらから▼

「親との一緒に居るのが息苦しいが、決別するには罪悪感がある」 そんなあなたにこそ読んでほしい、毒親との戦いを記録したコミックエッセイ。「自分の宿題を母親がやってしまう」「突然通わされる習い事」「下着を買ってくれない」「アルバイトも学校行事も邪魔される」「喧嘩したら職場に抗議の電話」……。毒親に育てられた著者が、苦しみ抜いた末に自立し、自分なりの幸せを掴むまでを描いた物語。

著:田房永子
母からの過干渉に悩み、その確執と葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA中経)を2012年に刊行し、ベストセラーに。主な著書に『呪詛抜きダイエット』(大和書房)、『それでも親子でいなきゃいけないの?』(秋田書店)などがある。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //