2020年の「天秤座」「蠍座」「射手座」の運勢と幸運をつかむ3つのキーワードは!?立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL

#くらし 
1315902

「レタスクラブ」で連載中の『星よ、叱って。励まして。』でおなじみの立木冬麗さんから、2020年に幸運をつかむための皆さんへのスペシャルメッセージをお届けします!


2020年の天秤座(9月24日~10月23日)の運勢は?

1315903

◆◆◆不動産運に恵まれますが吉凶入り交じり大混乱!◆◆◆

【全体運】複雑な惑星配置を受けて、まるでジェットコースターに乗っているような一年となります。特に家庭内は騒がしく、家族の絆が強まるのはよいことですが、介護問題がクローズアップされるなどして、マイナスの作用をもたらすことになるかもしれません。不動産の購入やリフォームは、年明け早々の1月中に着手するのがベストでしょう。好きなことに没頭できるハッピータイムは春から夏の時期で、旅行運に恵まれるほか、資格取得に向けた勉強を始めるのにも好機。


【人間関係&恋愛】あなたはとても社交的なタイプですが、いつもどおりにふるまっていると反感を買うおそれがあります。あまり出しゃばらず、周囲の人たちに合わせるようにしてください。兄弟姉妹やママ友とのコミュニケーションは活発化、またSNSを通じてよき理解者が現われるかもしれません。下半期はスポーツをきっかけにした出会いが期待できるので、オリンピックボランティアなどに参加してみたいもの。夫婦関係には不穏ムードが立ちこめ、夫の心ない言動にショックを受けることも。一緒に熱くなったりせず、「運気が低迷しているのだからしかたない」と受け流すようにして。


【美容&健康】あなた自身の健康運はそう悪くもないのですが、家族が病気の引き金になってしまうかもしれません。5月から6月は免疫力がダウンするので、風邪のウイルスなどをうつされないようにしてください。精神的に参ってしまいそうな時は、まずおいしいものを食べてエネルギーチャージを。


【仕事&マネー】求職中であれば1月にビッグチャンスが訪れますが、家庭の事情で働き続けるのが難しくなるかもしれません。5月から6月は迷いが生じやすいこともあり、現実逃避的に「辞めてしまいたい」なんて心境に陥ってしまいそう。下半期は夫の減収などで赤字傾向ですが、11月以降はプラスに転じるでしょう。


【幸運の在りか】生真面目にやり過ぎると疲れてしまうので、時には「なんとかなるさ」のお気楽さも必要。


2020年の蠍座(10月24日~11月23日)の運勢は?

1315904

◆◆◆行動力がアップしますが熱くなり過ぎて暴走も◆◆◆

【全体運】1月は波乱含みのスタートとなりそうですが、総じて平均点以上の一年といえるでしょう。4月、6月、7月、11月はドラマティックな惑星配置となり、困っていたら必ず助けがあります。あなたの救世主になってくれる人と、運命的に強く引き合うかもしれません。人生のターニングポイントとなる決断はどれもふさわしく、努力してきたことが称賛される場面も。旅行や勉強に好機となる一方、下半期は健康運がダウンするので用心を。


【人間関係&恋愛】出会いと別れが交錯し、人間関係がシャッフルされます。出会いのチャンスが多い分、負のオーラを持って接近してくる人もいますが、自分にとって必要な人だけを見極めることができるでしょう。外国人やシニア層、グローバルな分野で活躍している人に注目してみてください。下半期は仕事仲間とぶつかりやすく、原因はあなたの要求が厳しすぎることにあるのかも。11月は恋愛運が急上昇して、相手からのモーションを待っていれば相思相愛になれるはず。


【美容&健康】1月は、骨折などのケガに気をつけてください。また、歯や関節のトラブルも心配されるため、カルシウムをたくさんとって補強に努めたいものです。本格的な低迷期に入るのは6月末以降で、炎症性の病気が顔を出すかもしれません。疲れた時は無理をしないで休む、またドクターのいうことをうのみにしないことも大切。


【仕事&マネー】仕事は発展的ですが、下半期は思いどおりにいきません。重要なプロジェクトを任されたのはよいけれどメンバーの統率が取れなかったり、不本意な異動に巻き込まれて苦労することもあるでしょう。4月から8月はマネー運が上向くため、株式投資などで利益を上げることができそう。売買にも好機となるので、売却したいものがあったらそのタイミングで手を打つようにしてください。


【幸運の在りか】情熱的になり過ぎるとエネルギーが枯渇するので、何事も〝ほどほど〞を心がけましょう。


2020年の射手座(11月24日~12月22日)の運勢は?

1315905

◆◆◆急激にトーンダウン。楽観主義はほどほどに◆◆◆

【全体運】12年に一度の大幸運に恵まれた2019年とは打って変わり、ひと言でいうと「ご苦労さま」な一年となります。特に7月以降、あなたの守護星である木星が凶星・土星と同時進行するため、気を引き締めていきたいものです。楽観的な軽いのりで、自分一人の手に負えないようなやっかい事を引き受けないようにしてください。とはいえ6月末以降は火星の影響下に置かれるので、エネルギッシュに活動できるでしょう。スポーツに取り組むとかなりの上達が見込めますし、パンやお菓子作りなどのオーブンを使った料理は心の安定にもつながりそう。マネー運に光が注がれることから、資金調達に困ることはないはず。


【人間関係&恋愛】夫婦・親子関係、友達づきあいの悩みは深いでしょう。離婚経験者やシニア層、山羊座はあなたの救世主になってくれる人たちなので、まめにコンタクトを取るようにしてください。2月のバレンタインデーごろは出会いの運が活発化、4月から8月には結婚を考えられるような相手が現われるかもしれません。イニシャル〝Y〞〝G〞、下半期にかけては筋肉質で短気なタイプが有望株です。子どもにトラブルの暗示があり、反抗に手を焼くことも。


【美容&健康】歯のケアを怠らないようにしてください。虫歯や歯槽のう漏をほうっておくと大ごとになりかねませんし、かみ合わせの悪さが体調不良の原因になることもあるでしょう。体を動かすのはよいことですが、急激にやり過ぎると関節などを痛めるので要注意!


【仕事&マネー】仕事運は、3月にターニングポイントを迎えます。収入源の開拓に好機となり、医療・金融・会計関連に縁ができやすいほか、土木事務所に勤めるのも悪くありません。総合的にはマネー運のよい星回りなのですが、2月から3月は赤字傾向でしょう。夫の減収があるかもしれませんし、浪費にも気をつけてください。


【幸運の在りか】動物と触れ合ったり、ペットを飼うことは厄払いになります。黒系の色であればベスト!

1315906

2020年運勢の流れ ーすべての星座のみなさんへー

◇一年を通じてすっきりしない空模様ですが「やってやるわよ!」という意気込みで◇

 ここ数年どんよりとしたムードが続き、今度こそ「希望に満ちた一年」とお伝えしたいところですが、天空の惑星配置はシビアです。最強のラッキースターである木星と、凶星に分類される土星が同時進行するという、実に不思議な現象が起こるため、一年を通じてどこかすっきりしない、混とんとした空模様となります。12年に一度の大幸運に恵まれるはずの山羊座でさえ「最高の年ですよ」といえない星回りなので、どの星座であってもすべてが3割減となる覚悟を持ってください。周りを見渡せばみんな似たり寄ったり、そんな状況に甘んじてしまったら先の展望はありません。カットされた3割を埋めるべく奮起できる人だけが、幸運をつかむことができるでしょう。

 次に注目しておきたいのは金星の動きです。4月から8月上旬の長期にわたって双子座を進行しますが、これは通信業界の目覚ましい発展を意味します。5G時代となり、想像をはるかに超える新型スマートフォンなどが登場するでしょう。SNSはより多様化し、ネットワーク上での「つながる」が主流になってきそう。夏に開催される東京五輪は大成功、なかでも10代の新鋭にメダルラッシュとなるかも。双子座もしくは水瓶座の選手に期待して。

 6月末から年末は、火星のエネルギーに注意が必要です。噴火や山火事、交通事故が多発するかもしれませんし、脳や心臓のトラブルにも気をつけてください。世界的には軍事テロが激化し、一触即発の事態へと突入するおそれもあるでしょう。筋肉の引き締まったアスリート体形がもてはやされ、体を鍛えようとトレーニングジムなどに通い始める人が急増しそう。

 医療・不動産・金融・土木建築・農業関連の分野は活気づき、年季の入ったベテランがさすがの功績を成し遂げるかもしれません。ファッションは通気性にすぐれた軽めの素材が人気となり、2通りの着こなしが楽しめるリバーシブルデザイン、またツートーンカラーが流行しそう。一年を通じて自然災害の脅威は続くので、地震などへの対策はしっかり講じておいてください。

1315906

2 0 2 0 年、幸運をつかむ3 つのキーワード

◎年長者を敬い交流を密に

人生経験を積んだシニア層から学ぶことは多く、元気と勇気を与えてくれます。ボランティア活動などを通じて積極的に話を聞いたり、往年のスターを応援することもよい刺激になるでしょう。


◎経済に詳しくなり賢い運用を

財テクに関心を持ち、SRI (社会的責任投資)などを試してみるとお小遣い稼ぎになるかもしれません。また、経理や簿記などの資格を取り、仕事に生かすことができたら収入にも直結するでしょう。


◎3割減に備えて3割増のがんばりを

いちばん顕著に、分かりやすい形で表われるのは家計かもしれません。給与削減を見据えて勤務日数を増やしたり、こまめに節約するなどの工夫が必要です。逆境に立ち向かう気力と体力が求められます。



イラスト/亀井英里 編集協力/岩佐つくみ デザイン/monostore

この記事に共感したら

Information

星のメッセンジャー 立木冬麗
たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。
オフィシャルウェブサイトも随時更新中。


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’19 12月増刊号【サコッシュ付録つき版】』情報はこちらから▼
●料理● 料理は洗いものがイヤ!なんです
●収納● 突っ張り棒大研究!
●占い● 星よ、叱って。励まして。2020年スペシャル…ほか
●大人気連載!●
 ∟ 大人気2・5次元俳優・黒羽麻璃央さんの「もっとそばにおいでよ」
 ∟ NEWSは全員勢ぞろいスペシャル、LETTUCE MEETSは中村倫也さん
▼付録なし版(499円)も!▼

この記事のコメント

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //