夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は貯蓄ができず不安だという「キャサリン」さんのお悩みです。

無駄遣いしているわけではないのになぜかお金がない… 貯蓄するにはどうすれば?【お悩み相談】 画像(1/1)  

◆相談者プロフィール

キャサリン(36歳女性)

30代後半の夫婦と小学5年生、3年生の4人家族。


お悩み相談

30代後半の夫婦と、小学校5年生、3年生の男の子2人の4人家族です。貯蓄ができずに困っています。


現在は12年前に購入した持ち家と5年前に購入した車のローンが収入の3分の1程度(ボーナス払い除く)、保険や光熱費で3分の1、残りの3分の1で食費、生活費になっていて、貯蓄に回せるお金がほとんどありません。


外食もほとんどしませんし、子ども達のゲームやオモチャも誕生日やクリスマスなどにしか購入しません。旅行も行っても(行かない年が多いですが)年に1回か2回、食材や日用品もなるべくセール品を探して冷凍しておいたりするのですが、やりくりが下手くそなのか、必要ではないものを買いすぎているのか、何が原因かよく分かりませんが、お金が残らないのです。


私はもともと貯蓄が苦手。先取り貯蓄が良いと聞きますが、自分では貯められないと思い、子ども達の進学のためには学資保険に加入しています。ですが、これだけでまかなえるとは思えません。

いつもギリギリでやりくりしているので、突然の病気や怪我、そして冠婚葬祭など予想外の出費があると、切り詰め切り詰め…それでなんとかギリギリ間に合う感じです。


幸いにも年2回ボーナスがあるので、これで毎月の赤字をなんとかまかなえています。ですが、今後に不安がいっぱいです。

あってはいけないことですが、主人が倒れたとき。私が働きに出なければならなくなったとしても、すぐに職が見つかるかも分かりません。ですが、そんなことが起こったら生活できません。

また、今はまだ子ども達になりたい職業や、やりたいことが見つかっていないようですが、今後子どもたちの夢をお金がないことを理由に諦めてもらう…ということになるのではないかと思うのです。


ですので、ある程度の貯蓄をなんとしてもしたいのですが、やはり貯蓄ができません。どうすればいいでしょうか。



まずは支出の把握と目標設定から始めてみましょう

無駄遣いしているわけではないのになぜかお金がなくなってしまうというのは不安ですよね。これは、実は多くの方が悩んでいらっしゃるポイントでもあります。


改善ポイントはいくつかありますが、まずは「支出の把握」と「目標設定」にチャレンジしてみましょう。

ご相談を拝見した限りですと、家計収支、特に支出についてあまり細かくチェックされていないように見受けられます。いきなり節約しようと思う必要はありませんので、ひとまず簡単な家計簿アプリなどを利用して何にお金がかかっているのかを記録していきましょう。現状を把握することで、問題点も見つけやすくなります。


次に目標設定ですが、これは「何のために」「いくら」「いつまでに」貯蓄するのかをはっきりさせるということです。

たとえば、お子様の進学費用であれば一般的には大学入試の年までに貯めることになりますし、老後のための貯蓄であればご主人様の退職予定に合わせることになります。冠婚葬祭など突発的な予定が入った際に困らないようにするためには、小額ながらできるだけはやく、という目標になるでしょう。


お金は何となく貯まっていくものではなく、計画的に貯めていくもの。そして、計画に絶対必要なのが目標の設定なのです。

お金の問題に特効薬のような解決法はありませんが、問題点にひとつずつ対処していけばその分ちょっとずつ良くなっていきます。焦らず着実にステップアップを重ねていきましょう。


◆回答者プロフィール

ノラ

家計総合アドバイザー。ライフプランの作成から日々の節約のコツまで、これまで300件以上の家計に関する相談を解決。FP2級、住宅ローンアドバイザー資格有。