食べ過ぎた年末年始は写真を撮りたくない…!な人に朗報、実物以上にスッキリ写真におさまる神ワザ!

#美容・健康 
写真映りのお悩みを神ワザでズバッと解決!


お正月から春にかけてはあらたまった席やイベントも多く、写真に映る機会が激増するシーズン。

すすんで映りたいわけじゃないのに「映らざるを得ない!」という人も。

…そんな時にも焦らず自然な笑顔で写真におさまりたいもの。

ことしこそ、プロに聞いた神ワザですてきな自分で映りたい!

第1回目は写真写りプロ2人に、とっておきの「ポージング」と「簡単表情UP」のテクニックを教えていただきます!

残念な写真映りあるある1「おデブ見え」


お悩み▷体のラインがむっちり&むっくり…おデブに見えるお悩み。


体のラインがむっちり&むっくり。

おデブに見える。。。

プロが伝授!やせて見えるポージングテク


おデブに映ってがっかり…の原因はズバリ、姿勢とポーズにあり! 

実物以上!?にすっきり映る方法を研究し尽くした、カメラマン&モデルコンビが伝授します。

今回神ワザを教えてくれのは、写真映りのプロ▷薮田織也さんといのうえのぞみさん


【今回神ワザを教えてくれのは、写真映りのプロ!】

▷いのうえのぞみさん/タレント、モデル活動のほか、カメラマン・世界一周トラベルライターとしても幅広く活躍。

写真映りのコツを解説した著書『モテ[写]の教科書。』(エムディエヌコーポレーション)を発売。

▷薮田織也さん/カメラマン、ライター。

モデル事務所設立に関わったことがきっかけで、スタイルよく美しく見せるためのポージング研究を始める。

いのうえさんの著書の監修もつとめた。

立ちポーズ


カメラに向かって斜め45°に立ち、後ろ側の脚に重心をかけます。

カメラ側の肩を後ろに引くと、メリハリ感が出てスタイルアップに。

立ちポーズのポイント


<神ワザPoint>

●カメラ側の腰を上げるとウエストにくびれ出現!

●ひざを寄せると太ももの筋肉が締まって細見え!

●つま先をカメラに向けると脚長効果が!

座りポーズ


座る場合も、体の向きはカメラに対して斜め45°に。

いすに浅く腰かけることで、太ももが潰れて太く見えるのが防げます。

【画像】別人か…!?ダイエットなしで痩せ見せ!ひざ下長~くウエストキュッ!


<神ワザPoint>

●背すじを伸ばすとバストラインが美しく!

●奥側のお尻に体重を乗せてウエスト細見せ!

●ひざの高さを段違いにするとひざ下が長く!

さらに極ワザ▷肩甲骨を寄せるだけで小顔に見える!


写真映りをよくするために、姿勢はとても大切です。

肩が前に入った猫背の状態だと、顔も前に出て大きく&おデブな映りに。

背中で左右の肩甲骨を寄せるように意識すると、自然と姿勢が正されて、これだけで小顔に見える効果があります。

肩甲骨を寄せるだけで 小顔に見える!


残念な写真映りあるある2「ぎこちない表情」


お悩み▷ナチュラルな表情がつくれず、表情がぎこちない


ナチュラルな笑顔が作れず、表情がぎこちない。。。

自然でキレイな笑顔に!簡単表情UPテク


あとあとまで残る写真だから、少しでも自然な笑顔で映りたい…。

そんなささやかな願いをかなえるためのヒケツ、ありました!

自分に自信を持って写真に映れますよ。

撮る前の神ワザ▷顔の筋肉をほぐす


撮る前に顔の筋肉をほぐす


いきなりカメラの前で笑おうとしても、顔がこわばってしまうのは当たり前。表情筋をほぐすことで、自然な表情が作りやすくなります。顔の筋肉を大きく動かすことを意識しながら、目と口を大きく開く「パッ」と「しかめる」を10回ほど繰り返すと、口角も上がりやすくなってきます。

撮るときの神ワザ▷かけ声は「ウイスキー」で!


撮るときのかけ声は「ウイスキー」で!


写真を撮るときのかけ声の定番は「チーズ」ですが、これは英語の発音が前提。

実は日本語の発音だと上手に笑顔が作れないのです。

そこでおすすめしたいのは「ウイスキー」。

このかけ声なら自然とほおと口角が上がって、いい笑顔が作れるはず。

ぜひ試してみてください。

撮るときの神ワザ▷手を使って表情を演出


手を使って表情を演出


ピースサインやいいね!のサムアップなどを、さまざまな写真で見かけるように、顔以上に表情を出せるともいえる体のパーツが手です。

自分の表情に自信が持てないという人は、写真を撮るとき顔から少し離した位置に手をそっと添えてみて。

不思議とニュアンスのある表情に映ります。

さらに極ワザ▷手の血管を隠してふっくら見せる方法


手の血管を隠して ふっくら見せる方法


血管の浮き出た手は、年齢を感じさせてしまうもの。

心臓より上の高い位置で手の甲をこすっていると、血管が消えてふっくらしてきます。

数分間はこの状態をキープできるので、気になる人は撮る直前にトライして!

心臓より上の高い位置で手の甲をこすっていると、血管が消えてふっくらしてきます


次回はヘア&メイクの神ワザで「ぼんやり顔」を華やかに!

お楽しみに〜♪

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

今回教えてくれたのは…
▷いのうえのぞみさん/タレント、モデル活動のほか、カメラマン・世界一周トラベルライターとしても幅広く活躍。
写真映りのコツを解説した著書『モテ[写]の教科書。』(エムディエヌコーポレーション)を発売。
▷薮田織也さん/カメラマン、ライター。
モデル事務所設立に関わったことがきっかけで、スタイルよく美しく見せるためのポージング研究を始める。
いのうえさんの著書の監修もつとめた。



雑誌情報はこちら




▼『レタスクラブ ’20 1月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼



●料理● ガマンしないでやせる!「食べてやせるダイエット」大特集
  ∟1ごはん同盟・しらいのりこさん お米を食べて-5kgやせた!
  ∟2夫が-17kg!!「たっきーママ」のやせごはん
  ∟3塩分ひかえめ むくみ解消スープ
●防寒対策● 寒~いわが家を暖かくしたい!
●健康●正しい腸活vol.1 腸を元気にして体も肌も若返る
●お金● 2020年の家計の守り方 …ほか
●大人気連載!●
  ∟大人気2・5次元俳優・黒羽麻璃央さんの「もっとそばにおいでよ」
  ∟NEWSはスペシャル!加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん、LETTUCE MEETSは宮沢氷魚さん

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //