「あなたの庭の木や花のせいで鳥が来る!」隣人の言いがかりに困っています【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回はお隣さんに困っている「ひまわり」さんのお悩みです。

 


◆相談者プロフィール

ひまわり(33歳女性)

将来は田舎で、自然に囲まれてのんび~り暮らしたいと思っている主婦です。

お悩み相談


結婚後、一軒家を購入しました。主人も私も花が大好きなので、小さいけれど自分たちの庭があることが決め手でした。2人で楽しく考えながら、休日には木や花を買いに行き、時間があるときに植えて、たくさんの花に囲まれた庭がある幸せを感じていました。

ある日、隣の家の奥様(50代)に「あなたの庭の伸び切った枝が少し柵を越えてこっちに入ってきている!」と文句を言われました。わが家と隣の家の庭は、柵で区切られただけでつなががっています。

以前から、お隣の敷地に入らないようにと気をつけていたので、「えっ? これで言ってくるの?」と思ったのですが、揉めたくなかったので「すみません。これからは気をつけます」と謝り、以前よりもいっそう注意するようにしました。

すると、今度は「あなたの庭の木や花のせいで、鳥が来て困る。この前なんか窓を開けていたら入ってきて大騒ぎになって大変だったのよ!」と言われました。確かに鳥は時々見かけますが、それはどの地域もあまり変わらないと思うし、鳥が来てもわが家の庭にずっといるわけでもなく、お隣の庭や近所の庭にも飛んでいっています。

また、家の前の電線に鳩がきて糞をすることまでも、わが家の庭に木や花があるから来るのだと言われるようになりました。わが家も鳩の糞には困っています。ただ、野鳥がすることだしと思っているので、それを誰かのせいにして考える人がいることに驚きました。

主人に話すと、「そんなの気にするな! 無視してろ!」と言います。最初のときに、私が何も言わずに謝ったので、相手が調子にのっていろいろと言ってきてるだけだから、まともに相手しても無駄とのこと。気にせずに、わが家は好きなようにしようと…。そうなんだろうなーとは思うのですが、次は何を言ってくるのだろうと、不安になったり心配したり。

今後、何か言われたときの対応や、つきあい方など不安です。どうしていけばいいでしょうか。

慣れ親しんでいる物事は人それぞれ


草木に囲まれることに慣れ親しんでいる方もいれば、不平不満に慣れ親しんでいる方もいるのです。

あなたが新しい苗を購入し、お庭に植えて気持ちが豊かになるのと同様に、難癖をつける機会を見つけて、不満を述べることで気持ちが楽になる人もいるのでしょう。

実際に、枝が敷地外に伸びてご迷惑をおかけしている場合には真摯に受け止め、誰も不快にならないよう注意したいものです。しかし、心当たりのないことまでこじつけて言われる場合には、旦那様のおっしゃるとおり、気にしなくていいでしょう。

あなたのように動植物に興味があれば、庭木を好む鳥かどうかも分かりますが、動植物に興味がない方からすれば「鳥は木の多いところに来るもの」という程度の認識かもしれません。

あなたが鳥を放し飼いにしているわけでも、餌を与えているわけでもないのですから、聞き流せばよいのです。あなた方のお庭ですから、敷地内で存分にガーデニングを満喫しましょう。

◆回答者プロフィール

海野 雪(うみの・ゆき)

上級心理カウンセラー(日本能力開発推進協会認定)、不登校児童対応アドバイザー(全国webカウンセリング協会認定)など、心理系・教育系を中心に多様な資格を有する。200名以上の相談対応実績あり。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)