「シフトまだなの? 遅いね」過保護すぎる実母。干渉されるのがとても嫌です【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は実母からの干渉がいやだという「ぐりとぐり」さんのお悩みです。

 


◆相談者プロフィール

ぐりとぐり(30歳女性)

結婚5年目、子なし主婦です。趣味は真夜中に映画を見ること!

お悩み相談


51歳の実母は、私が小学生のときに離婚し、女手ひとつで育児、仕事を頑張ってきた人なのですが、とにかく過保護です。

30歳の私は少しそそっかしく頼りない人間なので、それが心配なのかもしれませんが、監視するように毎日朝から晩までLINEをしてきます。

結婚して家を出てから5年、LINEが途絶えたことがありません。私はあまりマメなタイプではないので、正直返信するのが苦痛です。

でも、心配をかけたらいけないと思い、きちんと返さなきゃ…とできる限り返事をするようにしています。

毎月、実母に仕事のシフトを教えなければならず、月末になると「シフトよろしく」とLINEがきたり、会社の都合でシフト掲示が遅くなってしまうと「シフトまだなの? 遅いね」と催促してきます。

シフトを確認し、私の休日を見つけては夕食に誘ってくれるのですが、休日くらいゆっくりしたいな…というのが本音です。

また、私たち夫婦の休日を確認し、「きょうはどこに行くの?」と聞いてきたり、予定を必ず聞きたがります。

先日、夫の携帯が壊れたときに「携帯が壊れちゃって困ってるみたいなんだよね」と話すと、実母の家の近くの携帯ショップで、勝手に修理日の予約をされたりしました。

その日は用事があって出かけるので「行けないよ」と言うと、気に入らないようでした。

夫の携帯が壊れたままじゃ困るから、とずっと修理の話をしていて、私たちの予定などまるで無視しているようでした。

結婚するまでは毎日一緒に過ごしてきましたが、ちょっとしつこいなぁと感じる部分はあったものの、結婚後、家を出てから距離があまりにも近くなり、戸惑ってしまいました。

少し距離を置きたくても、ズカズカと踏み込んでくる実母に嫌気がさしてしまい、ストレスがたまる一方です。

どうしたらよいのか分からず、悩んでいます。

ルールをつくり、守り/守られるようになっていきませんか


離れて暮らしてみると、親の性格や人間性が改めて見えてくるようになりますよね。

お母様は、あなたのことを独立した一個人ではなく、自分の一部だと考えているようです。

親であるならば、子どもの生活を監視・管理することが当然と思い込み、親自身が人生を楽しむという行為が苦手なので、いつまでも子どもから離れられないのでしょう。

今後も親に対して自分の意志を表示していかなければ、苦しみはずっと続きそうで不安ですよね。

そこでまず、自分の素直な気持ちに従って「ルール」をつくってみるものいいかもしれません。

伝え方も重要ですが、「断る」「隠しても大丈夫」「嘘も方便」などを中心に、少しずつ関わりあう時間を減らしていくことがポイントです。親に従順にならず、自分の気持ちに従って行動するということが大事にしてください。

そして、親があなたを傷つけることを言ってきても、それは親自身の問題だと考え、自分の問題だと思わないようにしましょう。

親に時間を費やすよりも、自分の楽しいことを優先してみてくださいね。

◆回答者プロフィール

汐見くましろ

アドバイザー。夫婦間のトラブル、離婚相談、恋愛相談、友人、ママ友、仕事関連のお悩み等、 人間関係に関する相談が得意。 「自分が楽になれるライフスタイル」を作る方法や、気持ちの切り替え方についてもお伝えします。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //