前代未聞の配偶者同伴で東大に行ってみた ただの主婦が東大目指してみた(24)

#くらし 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ちゃーくんも一緒に東大の説明会に?

配偶者同伴で大学院の説明会に行く人なんているんだろうか。

ただっち「なんで?」

【画像を見る】ただの主婦が東大目指してみた


もしかして、ちゃーくん……


あ、そうなの? やさしいね!

でもなんか少し妙な間があったから、ちょっと勘ぐっちゃうな。

ちゃーくんも実は受験したいって思ってるんじゃないかな、とか。


まぁないとは思うけど、夫婦二人で学生になったらやっぱり奨学金がいるだろう。

そしたら変わった夫婦じゃなくて、借金夫婦になってしまうな。

そんなことを考えながら当日


新幹線、うっかり地面から浮いちゃった。

そしてちゃーくんの案内で、東大の本郷キャンパスに到着した。


*この写真はキャンパスの外です

やっぱり日本一の大学!

空気が澄んでいて、なんとなくだけど知の集合体って感じがした。

到着後は説明会まで随分と時間があったので、記念写真を撮りながら時間をつぶした……


おそらくこんな浮かれた受験生は、どこにもいない。

今思えばめっちゃ恥ずかしい。

そうこうしていると説明会会場の入室時間となった。

会場に入り空いた席を探していたら、こんな声が聞こえてきた。


そういえば、説明会後に研究室個別説明会があるって書いてあったぞ。

研究計画書って……出願の2ヶ月前なのにもう出来上がってるの……?

もしかして個別説明会って、すごく大事なアピールの場……?


私はすごく焦りだした。

そして約1時間後に思い出したらアーッ!!!!って言いたくなるような失敗をしてしまう。

あー!!!

著=ただっち/「ただの主婦が東大目指してみた」(フォレスト出版)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)