家事と報酬 vol.29「消えない家事」 山崎ナオコーラのエッセイ

#くらし 
山崎ナオコーラのエッセイ


雑誌『レタスクラブ』で連載中の山崎ナオコーラさんのエッセイ「消えない家事」 をレタスクラブニュースでも特別公開!

家事に仕事に子育てに大忙しの毎日。実体験に基づいた言葉で語られるからこその共感や、生活を楽しむためのヒントが隠されています。

今回は、vol.29「家事と報酬」をお届けします。

家事と報酬 vol.29「消えない家事」


 家事や育児がどれだけの労働かを年収に換算して訴える記事を、インターネットで何度か見かけた。

 また、家事や育児の労働に対して、夫や子どもが「ありがとう」と感謝を伝えることが大事だ、という文章もよく見る。

 それは第一歩なのかもしれない。これまで、「女性だからやって当たり前」「家族への愛の表現として無償で行う」と思われていたものを、「報酬や感謝を求めてもいい」とするのは、確かにちょっとした前進っぽい。

 でも、私は反対だ。

 年収として換算したとき、予想以上に高い数字が出たとしても、一流会社の正社員には負けてしまうに違いない。それに、「この報酬を払え」と主張するということは、夫のことを雇い主と見なしていることになってしまうのではないか。あるいは、顧客か? すなわち、家事をやっている側が、下の立場になってしまう感じがある。

 それと、確かに「ありがとう」という挨拶は人間関係の潤滑油になる便利なものだと思う。

 でも、私は十五年ほど前の会社員時代、営業部の上司が調査した数字を入力する事務をしていて、上司が書類を持ってきた際、うまい挨拶が思いつかなくて、深い考えなしに「ありがとうございます」と言いながら受け取ってしまったことがある。すると、「あなたのためにこの仕事をしたんじゃないよ」と上司は言った。つまり、「ありがとう」はどんなシーンでも言っていい言葉ではなく、自分のためにしてくれた行為への挨拶なのだ。相手のためにしたわけではないことに、「ありがとう」と言われれば、違和感が湧く。ちょっと腹が立つかもしれない。

 そう、私は、家事や育児への夫からの「ありがとう」がしっくりこない感じがするのだ。夫のために家事や育児をしているわけではない気がする。もっと大きな場所に向かってしている。

 特に、育児は、「ありがとう」のない世界だ。ペイフォワードという言葉がある。自分が誰かに何かをしたら、自分に返してもらうのではなく、その誰かが別の誰かに繋げることを望む。その別の誰かはさらに別の誰かに繋げ、社会に好循環が生まれる、といった意味の言葉のようだ。子どもは親に「ありがとう」という必要なんてない。

 たとえば、私は作家として小説やエッセイを書いている。原稿料や印税をもらうのは嬉しいし、できるだけたくさん、どんどんもらいたいのだが、でも、金のために書いているかというと、やっぱり、そういうわけではないと思う。「一枚いくらで文章を売る」という売文家の感覚になってしまったら、面白いものは書けなくなってしまうだろう。私は金が好きだが、金なんかよりも、もっと欲しい何かが、もっと大好きな何かがある気がする。

 あと、「読みました」「面白かったです」などの感想を読者からもらえるのは至上の喜びだが、「『面白かったです』と言ってもらうために書こう」「前の作品を『好きです』と言ってくれた人がいたから、そこに向けて書こう」などと考えたら、決して傑作は生まれない。もっと大きなところに向かわなければならない。芸術の神様に捧げるような、文学史を作っていくような、社会を変えるような、大きな気持ちで執筆に臨むことで、傑作が生まれるかもしれない環境が整う。

 家事や育児も大きなことだ。家族のためだけに行う、小さな作業ではない。壮大な社会事業だ。

 収入や感謝で仕事の良し悪しを計る時代は終わったのだ。多様性の時代に、他人の評価はいらない。自分で自分の仕事の良さを認識して、自信を持てばいい。AIの発展で、収入のない仕事がもっと増える。真の仕事の意義は、金にはないことにみんなが気がつく。もう、感謝されるためになんて動かない。

<レタスクラブ’20 5月号より>

文=山崎ナオコーラ イラスト=ちえちひろ デザイン/monostore

この記事に共感したら

Information

山崎ナオコーラ 考えごとで家事を楽しむ連載一覧

■著者:山崎ナオコーラ
0歳児、4歳児の親。作家。筆名はコーラが好きだから。
書店員の夫と、4人家族で、東京の田舎のほうで細々と暮らす。
家事は苦手。でも、せっかくだから、家事をしながらついでに考えごとをして、「仕事と同じくらいプラスになっている」と思いたい。
山崎ナオコーラさんのTwitter

雑誌情報はこちら


『レタスクラブ6月号』
ダイエットは、食べなきゃやせない‼︎ /人生を変える!おからヨーグルトダイエット/夏中使える とことん「なす」レシピBook

楽天ブックス楽天電子


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //