北極と南極、どちらが寒い?/誰かに話したくなる!雑学クイズ

#趣味 
北極と南極、どちらが寒い?


砂糖には賞味期限がない?「カフェオレ」と「カフェラテ」の違いは?

日々の暮らしの中でとくに疑問に思わずやり過ごしていることも、「なぜ?」と思い始めると実はよくわかっていないことってけっこうありますよね。知っておくとついつい誰かに話したくなる雑学を、クイズ形式で学んでいきましょう!

次の質問の答えとして正しいものを選んでください。

【問い】 北極と南極、どちらが寒い?

〇北極

〇南極

〇同じ

答えはこの下↓



























【答え】南極

【ポイント】

北極と南極の冬の平均気温を比べると、北極はマイナス25度くらい、南極はマイナス50~60度くらいと、南極の方が寒い。その理由として、南極が大きな大陸ということが挙げられる。海と陸を比較した場合、海は冷たくなりにくいため、陸地のない北極の方が温かい。

もう一つの理由は、北極と南極の標高の違いだ。北極の氷の厚さ(海抜)は最大10メートルくらいなのに対し、南極の平均の高さは約2500メートル、標高が高い山の方が寒いのと同じく、南極の方が寒いのである。

著=雑学総研

この記事に共感したら

Information

『誰かに話したくなる!雑学クイズ』▶掲載話一覧はこちら

『大人の博識雑学1000』
思わず誰かに話したくなる「雑学ウンチク」を一挙1000本収録! 「大人の会話」や「大人の雑談」に必ず役立つはずの、社会・文化・歴史・自然科学・生活・スポーツなど幅広いジャンルのネタがまとめて楽しめる“大人必携"の一冊です!

▼amazon▼

▼amazon Kindle版▼

▼楽天ブックス▼

▼楽天ブックス電子版▼




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //