その朝、隣室の夫は呼吸していなかった ある日突然オタクの夫が亡くなったら?(1)

#くらし 
たぶん、疲れているだけ…はじめはそう思っていたのに


いつものように隣室で眠りについた夫が、その朝起きて来なかった。

40代の夫を突然死で亡くし、幼い2人の子ども残されたこさささこさん。

警察による家宅捜索に事情聴取、そして膨大な手続きに告別式やお墓の準備…。

「その日」から一転した世界で、慣れない出来事に翻弄される家族の姿を、淡々と描いた「ある日突然オタクの夫が亡くなったら?」。

Twitterで配信されるや大反響を呼んだコミックエッセイを、全6回でお届けする第1回。

あなたと、そしてあなたの大切な人に、ぜひ読んでおいてほしい実録コミックです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //