なんでも「いいなぁ~」と羨ましがる義姉。すべてを真似されそうで怖い【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は義姉さんに困っている「まきねぇ」さんのお悩みです。

 


◆相談者プロフィール

まきねぇ(30歳女性)

結婚3年目、義姉とのつきあいに不安な毎日。気晴らしはネットショッピング!

お悩み相談


35歳の義姉は他人のものをなんでも羨ましがります。

先日入籍した義姉ですが、私たち夫婦が身内だけで小さな結婚式を挙げたのを見て、「私もこんな風にアットホームな結婚式にしたい。ここの式場いいな。プランナーさんも司会の人も同じ人に頼もうかな」と言い出し、式場を仮契約したことがありました。

何度か打ち合わせをして順調だったようなのですが、結局、義姉の希望に合わなかったようで、キャンセルをしていました。しかも義姉はそのプランナーさんと個人的にメールや電話で悩みごとを相談する仲にもなっていたそうなのです。

私たち夫婦がお世話になっていたプランナーさんだったので、なんともいえない複雑な気持ちになりました。夫も「もうあの式場には行けないね」と残念がり、結婚記念日の招待の食事も、気持ちが乗らず行けていません。

そして、義姉は入籍と同時に実家を出て、私の住む街に引っ越して来ました。しかも、かなり近所に…。

当然、会う機会が増え、私の家にも頻繁に遊びに来るようになりました。

義姉はわが家にあがると「ほんとにこの部屋は広くてきれいだなぁ~」、「この棚かわいい! いいなぁ~」、「この鍋どこで買ったんですか? 私も欲しいなぁ、買おうかな」など、羨ましがる声が止まりません。

私が新しく購入したものは必ずチェックし、その場でネットで探したり、同じお店に行ったりします。

その後、私たちは別の街の高層階マンションに引っ越したのですが、引っ越し先の家に来てくれた時も上がった瞬間「ここの部屋、風が抜けてめちゃくちゃ気持ちいい~! やっぱり高層階っていいなぁ。私もこの地域に引っ越そうかなぁ~」と、「いいなぁ~いいなぁ~」の連発。

なんでもかんでも羨ましがるので、もう不愉快になってしまいます。

私の心が狭いだけなのかもしれませんが、すべてを真似されるようで怖いです。どうすればいいのか悩んでいます。

「いいなぁ~」は、お義姉さんの最高の褒め言葉です


きっとお義姉さんにとって、あなた方夫婦は「憧れの夫婦」。そのため、「いいなぁ~」を連発しますし、少しでも憧れに近づきたくてあなた方を「参考」にされるんだと思います。

ただ誰でもそうですが、「憧れ」ているものが必ずしも自分にとって良いものとは限りません。また、自分ではどうやっても叶えられないこともあるでしょう。

結婚式のプランナーさんのエピソードがいい例で、おそらくお義姉さんは「憧れ」のあなた方が挙げた式場だから依頼したものの、詳しい理由はわかりませんが恐らく「よく話を聞いたら自分たちのライフスタイルには合わなかった」、「もっと自分に合う方法が見つかった」などの理由からキャンセルしたんだと思います。

お義姉さんがキャンセルしたことは気になさらず、結婚式を挙げた式場で食事を楽しんでいいと思います。

素晴らしい物に出会えば誰でも「参考」にしたいもの。お義姉さんに「真似されている」と考えるのではなく「参考にされている」と捉えてみるのはいかがでしょうか。

◆回答者プロフィール

海野 雪(うみの・ゆき)

上級心理カウンセラー(日本能力開発推進協会認定)、不登校児童対応アドバイザー(全国webカウンセリング協会認定)など、心理系・教育系を中心に多様な資格を有する。200名以上の相談対応実績あり。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)