小物もクローゼットに集結させれば、一歩も動かずにコーディネイトが完成!

#くらし 

朝の支度を1分でも早く済ませたい、そんな人におすすめな収納法を、美しく暮らすための効率的な家事や整理・収納法を提案してくれる“ミセス美香”さんに教えてもらいました。

クローゼットの扉裏も上手に活用!


中央にはオンシーズンの服をすべて掛け、上段にはバッグ、扉裏にはアクセサリーを収納。反対側の扉裏には鏡もつけて。


洋服だけでなく、アクセサリーからバッグ選び、クローゼットの前から動かずにコーディネイトできるのがミセス美香さんのクローゼット。

クローゼットの扉裏には、100円ショップのワイヤネットとフックを取り付け、手持ちのアクセサリーをすべて掛けて収納。「引っ掛け方式なら、長いネックレスも絡まず、選びやすく、取りやすいんです」。時計やベルトもまとめてここに。対面には鏡を貼り、身だしなみチェックも万全です。

バッグは、以前は1個づつケースに収納していましたが、ワンアクションで出し入れできるこの方法にチェンジ。


上の棚にはバッグを収納。「自立するバッグはそのまま並べ、倒れやすいバッグはいくつかまとめてケースに立てています。これならワンアクションで出し入れできます」

100円グッズで作った、オリジナルのアクセサリー収納。1フックに1個掛けているので、絡まる心配もなし。


100円グッズで作った、オリジナルのアクセサリー収納。1フックに1個掛けているので、絡まる心配もなし。

アクセサリー収納とは反対側の扉裏につけた鏡で身だしなみチェック。


アクセサリー収納とは反対側の扉裏につけた鏡で身だしなみチェックができます。

これで、その日の服装に合ったアクセサリー選び、バッグ選び、身だしなみチェックまでがクローゼットの前で完結!時短にもつながるクローゼットテク、ぜひ取り入れてみてくださいね。【レタスクラブ】

この記事に共感したら

Information

■教えてくれたのは…中村美香さん:“ミセス美香”として、美しく暮らすための効率的な家事や整理・収納法を提案。最新刊は、8年待ちのハウスキーピングサロンのレッスンが学べる公式テキスト『ミセス美香の美ハウスレッスン』(小社刊)。

おすすめ読みもの(PR)