冬の“王道”アツアツ夕飯レシピ「カリフラワーとチキンの簡単グラタン」 画像(1/2) 繰り返し作りたい定番のおいしさ
繰り返し作りたい定番のおいしさ

調理=みないきぬこ 撮影=千葉充

寒~い夜にフーフーしながら食べたいアツアツのグラタン。オーブントスターを使えば、簡単に出来ます。難しそうなホワイトソースも、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めてから牛乳を加えれば、だまになりにくいので安心を! 家族が喜ぶ顔を思い浮かべながらトライして。


【カリフラワーとチキンの簡単グラタン】(1人分496Kcal、塩分2.4g、調理時間20分)


<材料・2人分>とりもも肉250g、下味(白ワイン小さじ1、塩・こしょう各少々)、牛乳1カップ、粉チーズ大さじ2、カリフラワー200g、玉ねぎ1/2個、にんにくのみじん切り小さじ1/2、ナツメグ少々、酢、バター、小麦粉、塩、こしょう


<作り方>

1.カリフラワーは小房に分け、酢少々を加えた湯でさっとゆでて湯をきる。玉ねぎは縦薄切りにする。とり肉は小さめの一口大に切り、下味をもみ込む。

2.フライパンにバター20gとにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたら、とり肉を加えて炒め、肉の色が変わったら小麦粉大さじ2をふり入れる。粉っぽさがなくなったら、牛乳、ナツメグ、塩小さじ1/2、こしょう少々を加え、混ぜながらとろみがつくまで煮る。カリフラワーを加えてさっと煮る。

3.半量ずつ耐熱容器に入れ、粉チーズ大さじ1ずつをふる。オーブントースターで7~8分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。好みでパセリ(ドライ)をふっても。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】