整理収納アドバイザーに教わる「汚部屋」改造:“捨て方”レッスン、開始

「汚部屋」に悩む大河内えりなさん(仮名)。片づけのプロ、中山真由美さんの指導のもと、大改造に臨むことに! まずは「ものを減らすこと」からスタートです。でも、一気に捨てると、ダイエットと同じでリバウンドし、逆に増えてしまうとか。そこで“捨て方”レッスン、開始。

【キッチンから始めて、ものを捨てる感覚をつかむ】

キッチンからといっても、いきなりフライパンや食器などの大物からいかずに、賞味期限という捨てるラインが明確な食材から始めましょう。床などに見渡せるように並べて、一つ一つ賞味期限の日付を確認してジャッジ!

ものはすべて出すのがポイント! これなら早速トライできそうですね。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】