夜のお楽しみに簡単おつまみ「デザートフルーツチーズ」を作り置き 画像(1/2) 食べるときは凍ったまま切ってから、自然解凍
食べるときは凍ったまま切ってから、自然解凍

調理=瀬尾幸子 撮影=木村拓

クリームチーズ+ドライフルーツ+くるみで作る、ちょっとリッチな味わいのスイーツ「デザートフルーツチーズ」を作り置き。クリームチーズ1箱分を使用するので、出来上がり量はかなりたっぷり。冷凍しておけば、食べる分だけ自然解凍して夜のおやつやおつまみにと、いつでも楽しめます。濃厚なクリームチーズと甘酸っぱいドライフルーツの組み合わせは、女子が大好きな味。女子会やホームパーティーなどの持ちよりメニューに困ったときにもおすすめです。凍ったままもって行けば、到着する頃ちょうど食べごろに! 

夜のお楽しみに簡単おつまみ「デザートフルーツチーズ」を作り置き 画像(3/2) 【写真を見る】パンやクラッカーに塗って、ワインのおつまみに!
【写真を見る】パンやクラッカーに塗って、ワインのおつまみに!

調理=瀬尾幸子 撮影=木村拓


【デザートフルーツチーズ】(全量1021Kcal、塩分1.4g)


<材料>(作りやすい分量)

ドライフルーツ(レーズン、あんず、プルーンなど好みのもの)70g、くるみ(おつまみ用のいってあるもの)20g、クリームチーズ1箱(200g)


<作り方>

(1)ドライフルーツ、くるみは粗みじんに切る。クリームチーズは切らずに耐熱容器に入れ、ラップをふんわりとかけて500Wの電子レンジで約1分温め、やわらかくする。

(2)1をすべてボウルに入れてざっと混ぜる。4等分にしてそれぞれラップにのせ、ソーセージ形の棒状に包む。冷凍庫で約10分冷やし固め、1cm幅に切る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】