しょんぼり顔の人気猫「ふーちゃん」の正月コスプレも。大人気の「ねこ休み展」、この冬も続々新展開
大人気のしょんぼりネコ「ふーちゃん」のお正月ver.も拝める

開催の度に驚きの動員数となる、人気の猫クリエイターが集結した合同写真&物販展「ねこ休み展」。現在巡回展が開催され、年末年始は12月27日(火)から2017年1月5日(木)まで、高崎タカシマヤ(群馬県高崎市)にやってくる。


「ねこ休み展 in 高崎タカシマヤ」の見どころは、12月27日10時半から開催される、アーティスト「チョーヒカル」のライブペイント。日本橋タカシマヤで開催した「ねこ休み展 総集編」で初披露し、大人気だった人気猫「なごむ」の超巨大壁画からさらに、新たな作品が生まれるよう。作品はペイント後、そのまま終了まで展示予定。さらにモッフモフの萌え作問も登場する。しょんぼり顔の人気猫「ふーちゃん」とぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」がコラボした、超巨大ぬいぐるみである。1月3日には好評の「ギャラリートーク」が予定され、11時からは「ゆりあ」氏、15時からは「rojiman」氏が登壇するので、人気猫作品の裏話が聞けるかも? 来場者参加型企画では「我が家の猫ちゃん写真大募集」が現在受付中(24日まで)。来場者のねこ写真を募集し、会場に展示される。ネコファン待望のグッズは、ねこ休み展初の「ねこ休み福袋」が1月2日より100個限定で販売予定。中身は限定缶バッチや書籍、オリジナル限定グッズ、さらに福袋だけの限定アイテムも。


東京では、2017年1月27日(金)から2月26日(日)まで、新作をベースにした本祭「ねこ休み展 冬 2017」がTODAYS GALLERY STUDIO(東京・浅草橋)にて開催が決定した。作品数は350点以上、ほぼ新作を携えての展示となり、会場限定グッズも多数登場。「ねこ自身」(雑誌「女性自身」編集部の猫好きスタッフに寄り制作されたムック本)との最新コラボ、ふーちゃんぬいぐるみに続く第2弾のスター猫ぬいぐるみの限定販売も予定されている。

これからの寒~い冬も、モッフモフのネコ愛に包まれれば、ココロは確実にポカポカ温まりそうだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】