【夕飯レシピ】子どもが好きなメニューいいとこどり!「コロッケ風卵グラタン」 画像(1/2) 子どもも大喜び! コロッケとグラタンがドッキング

コロッケとグラタンといえば、子どもが大好きなメニュー。でも、年末のこの忙しい時期にコロッケを揚げたり、グラタンを作るのはたいへん! そこで、二品のいいとこどりした、こんなおかずはいかが? 揚げ油を使う必要もホワイトソースを作る必要もありません。なのに、グラタンを食べるとコロッケの味が! 子ども受けすること間違いなし。


【コロッケ風卵グラタン】(1人分337Kcal、塩分1.0g、調理時間20分)


<材料・2人分>牛ひき肉120g、ゆで卵の粗みじん切り1個分、じゃがいも2個、玉ねぎのみじん切り1/4個分、サラダ油、塩、こしょう、パン粉、中濃ソース


<作り方>

1.じゃがいもは皮つきのまま水でよく洗って水けを拭き、1個ずつぴったりとラップに包み、電子レンジで約3分、上下を返して約2分30秒加熱する。粗熱がとれたら皮をむいてボウルに入れ、フォークで潰す。

2.フライパンに油大さじ1/2を熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらひき肉を加え、木べらでほぐしながら炒める。肉の色が変わったら塩小さじ1/4、こしょう少々で調味する。

3.1のボウルに2、ゆで卵を加えて混ぜ合わせ、グラタン皿に半量ずつ盛る。パン粉を大さじ2ずつふり、オーブントースターで5~6分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。中濃ソース適宜をかける。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】