面倒な「浴室の大掃除」。パパ&子どもにやってもらう段取り法を家事のプロが指南!
まずは浴室内に置いてあるものをすべて外に出して

水あか、カビ、ヌルヌルが気になる浴室は、大掃除で一年の汚れをすっきり落としておきたいもの。「ことしはママ一人ががんばるのではなく、パパや子どもにも手伝ってもらいませんか?」と、家事のプロ・高橋ゆきさん。どう掃除してもらえばいいのか、まずはその段取り法を教えてもらいました!

【水あか、ヌルヌルが気になる浴室】

毎日掃除をしていても、手が回り切らない&見落としがちな汚れはいっぱい! 段取りよく水あかやカビを一掃しましょう。

●シャンプー類はすべて外へ出す

まずは、シャンプーや石けんなど浴室内に置いてあるものをすべて外に出すことが第一歩。これであとの掃除がしやすくなることを教えてあげましょう。ついでに、ボトルの底についている水あかなどのヌルヌル汚れを拭き取ることもアドバイス。使い古しの靴下を手にはめてやると子どもにも簡単にできてラクチン!

段取りのいいやり方を説明すれば、パパや子どももやる気に!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】