家事のプロに教わる大掃除:手を汚さず、簡単にストレーナーをピカピカにする方法

#くらし 

キッチンの大掃除でユーウツなのが、ヌルヌル汚れているストレーナー(排水口のゴミ受け)。「大丈夫! 手を汚さず簡単にピカピカにする方法がありますよ」と、家事のスペシャリスト・高橋ゆきさん。ぜひ、教えてくださ~い!

【ストレーナーは漂白剤をスプレーしてから、つけ置き】

1.最初にストレーナーからゴミなどの固形物を取り除いておきます。ゴム手袋をはめて、泡タイプの漂白剤を全体にスプレーします。そのままビニール袋へ入れ、水を少量加えて口を結び、シャカシャカとシェイク! 水と漂白剤をなじませて10~ 15分放置します。その間にキッチンの別の場所の掃除しても。

2.放置後はビニール袋内の水が茶色くなっていて、汚れが落ちているのを実感するはず。あとは流水で全体をよくすすげば、ピカピカの仕上がりに!

ヌルヌルをさわらずに一掃できるなんて感激!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは:高橋ゆきさん
家事研究家。家事代行サービス「ベアーズ」取締役副社長。「家事大学」学長。キッズからシニアまでの暮らしの向上を研究し、家事のスペシャリストとしてテレビ、雑誌などで活躍中。

撮影=原田圭介 編集協力=岸田直子

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //