使うのが楽しくなるから、毎日掃除が自然にできちゃう!ありそうでなかったオシャレな掃除ブラシ

大掃除できれいになったおうちをキープするコツは、ちょこまか掃除すること。そこで力を借りたいのは、おしゃれなデザインや色使いの掃除道具たち。見た目はもちろん機能性も抜群だから、毎日のお掃除タイムがぐっと楽しくなります。そんなブラシを、スタイリストの四分一亜紀さんに教えてもらいました!

【アントレックスの「ダストパン&ブラシ」】

「ブラシとちり取りがマグネットで着脱できるのでバラバラにならずに収納できます」。かための毛のブラシとコンパクトなちり取りのセット。いつまでも使いたくなること、請け合い! 色違いで黒もあります。

【イリス・ハントバークの「掃除ブラシ」】

フェイスブラシにも使われるほど、やわらかい羊毛を使ったスウェーデン製のブラシ。「毛がやわらかいので角や丸みのある面、細かい所にもフィットしてほこりが取れるのがうれしい」。ふわふわブラシが隅々までほこりをキャッチ!

やる気をかきたててくれるブラシがあれば、ぴかぴかのおうちをキープできそう!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】