春の食卓を華やかに! おもてなしは期間限定の釜めしで

少しずつ日が長くなってきて、寒さの中にも春を感じられるようになってきました。ひな祭りや卒業、入学、引っ越しなど、春のイベントも近づいてきて、わくわく、そわそわしている人も多いのでは?

お祝いの席や来客時に用意するメニューは、できればあまり手がかからず、でも豪華に見えて、万人が喜んで食べてくれるものがベター。大人数でも取り分けやすいものだとなおいいですね。

丸美屋から期間限定で発売されている「釜めしの素」は、まさにその条件にぴったり! 孟宗竹(もうそうちく)、麻竹(まちく)、細竹の3種類の筍(たけのこ)を使った、春の味わいを存分に感じられる「筍」、上品な風味でお祝いの席にふさわしい「鯛」、プリッとした食感の肉厚なはまぐりが主役の「はまぐり」、いずれも具だくさんで、きっと子どもからお年寄りまでみんなの胃袋を満足させてくれるはず!

釜めしは、まずはそのままの味を楽しんで、途中でだし汁をかけてお茶漬け風にすると、味が変わってこれまた美味。よかったら、試してみてくださいね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】