甘い香りとあふれる果汁!ハウスみかんのおいしさに食べる手が止まらない

#やってみた 

家族そろってみかん大好き!
しかしみかんといえば冬。
こたつで食べるのが最高でしょ!というイメージがあって
冬場以外にみかんを買って食べることがあまりありませんでした。

そんなわが家にダンボール箱いっぱいのハウスみかんが届きました!


まず箱を開封した瞬間、解き放たれる甘いみかんの香り!
そして中をのぞき込むと形のそろったきれいな顔のみかん達が並んでいます。

これは早く食べたい!という衝動をおさえつつ、
すぐ食べる分以外を冷蔵庫に入れるため
箱を抱えて台所の方に移動すると
香りにつられて子どもたちがフラフラとついてくる。
それくらいさわやかな甘酸っぱい香りが箱から広がるんです。


小ぶりで皮も薄くちょうど食べやすいサイズ。
薄皮や白い筋も取らずにいただきます!

まず驚くのはその果汁のボリューム。
この1房におさまってるわけないと思うような量の果汁が
噛んだ途端にプシャア!とはじけます。
口の中で勝手にジュースになっちゃう!


それにとっても甘い!
みずみずしくて、それでいてぎゅっと濃い甘さです。
生のフルーツだから後味はさっぱりしています。


ハウスみかんがこんなにおいしいなんて!

そして子どもたち大喜びの夏にピッタリの食べ方…
冷凍みかん!!


みかんを皮付きのまま丸ごと冷凍庫にイン!
しっかり凍ったら、常温においてしばし待つ。
外側の皮がやわらかくなってきたら
中身は果実そのままのシャーベット状に!
シャリシャリおいしい〜!!


暑い季節、ついついアイスを食べすぎてしまいますが
冷凍みかんなら体にもやさしくて
子どもたちのおやつにもぴったりですね!

これからは夏場も積極的にハウスみかん食べたいと思います!

作=前川さなえ

【レタスクラブニュース編集部/PR】

この記事に共感したら

前川さなえ

前川さなえ

四日市在住のイラストレーター。ライブドアブログで日々更新中の『ぷ... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧