冷やしても固まらない!暑い夜は【ダイソー】「クールピロー」で快眠♪

#やってみた 

寝苦しさを感じる夏の暑い夜、大人も子どもたちも毎日汗だくで眠っています。

本当に暑さを我慢できない日は、小さな保冷剤をハンカチなどで巻いて手に持ったり顔の上に乗せたりして眠っているのですが、固いためすぐに落ちてしまってあまり意味がありませんでした。

そんなときにダイソーで見つけたのが、「冷やしても固まらない」という保冷剤。

200円商品のクールピロー


・「クールピロー」1個/200円(税抜き)
大きめサイズは1個200円でしたが、小さめのサイズは1個100円(税抜き)で売られていました。
今回は頭の下に敷いて使いたかったので、大きめサイズを購入。

【画像】ぷにぷにしていて触りごこち◎


<サイズ>約縦17×横25cm  
<材質>外袋:塩化ビニル樹脂 内容物:グリセリン・水・CMC合成物・塩化ナトリウム・防腐剤

「冷蔵庫で4時間以上冷やしてから使用してください」との記載があり、通常の凍らせる保冷剤とは違って冷蔵庫で冷やすのがこのアイテムのポイントのようです。

だから固まらないのか!と納得しつつ、さっそく冷蔵庫に入れて冷やしてみました。
4時間以上冷やしたあとで取り出してみると、確かに柔らかさはそのままにひんやり気持ちいいです。

折りたたんでも使ってもOK


これならそのまま頭の下に敷いて寝ても、固さや痛さを感じない!
程よく冷たくてちょうどいいですね。

どれくらいでぬるくなるのかを検証しようとひと晩使ってみたところ、1時間ほどで「つめたくて気持ちいい」と感じるひんやり感はなくなってしまいました。

ただジェル特有の冷たさはずっと残るので、翌朝さわってみても「なんかひんやりする」という感じ。

暑くてどうしようもないときには、これがあるだけで快適度がグッと高まります。
5歳娘と7歳息子の頭のサイズにもぴったりで、わが家ではかなりの人気アイテムとなりました。

子どもの頭にぴったりサイズ


最近では学校から帰宅したあとやお風呂あがりなど、暑さを感じると自分たちで冷蔵庫から取り出して、顔や体を冷やしていることも多いです。

5歳娘が持っても大きすぎない


固くならないので、好きな形に折り曲げて使えるのもうれしいポイント◎
ぶつけたところなどを冷やしたいときも、脚や腕にくるっと巻いて使えるのは便利ですよね。

柔らかいので腕や脚にくるっと巻いても


デザインも豊富でクールなものからキュートなものまでラインナップ♪家族全員でお気に入りのデザインをゲットして暑い夏を乗り切りましょう!

文=yuzuko

この記事に共感したら

yuzuko

yuzuko

2歳差兄妹と夫の4人で、北海道に暮らすフリーライター。料理も掃除... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧