「それどこに売ってたの!?」知らない人にも褒められた【保冷エコバッグ】このサイズ感ずっと探してた!

#やってみた 

先日、まとめ買い物用に大きなレジカゴバッグを購入しました。これは牛乳や肉、野菜など、スーパーに行く際に持っていくタイプのもの。


とっても気に入っていますが、それとは別に出掛けたついでにちょこっとコンビニに寄ったりもする時のためにささっと使える、程よいサイズの保冷バッグを探していました。
コンビニでデザートやアイスを買うときは、小さい方が中で物が動かないし、低めの温度がキープしやすいかな~と思いまして。

そこで運命の出会いともいえる(?)お気に入りをゲット!
偶然買い物中に会ったご近所友達にも「それカワイイね」と言われたり、レジで並んでいる時に「それどこで売っていたの?」と後ろの方に話しかけられたり…褒められてうれしかったのがこちらです!

外側が厚手のキャンバス生地で内側に保冷用シートが張ってあるエコバッグです


BOBI 保冷付き コンビニエコバッグ 1680円(税込み)


表面が厚手のキャンバス生地で、内側が保冷仕様になった縦型のトートバッグです。
横幅24㎝×高さ30㎝で、底の部分に幅8㎝のマチがあります。

【画像を見る】軽いナイロンのエコバッグもいいんですが、夏はやっぱり保冷が便利!


もともと、タッパに入れたおかずやお弁当を運ぶのが目的で買いました。
底にマチがあるのがポイントで、そのおかげでタッパが傾いて汁がこぼれたり、せっかくきれいに詰めたおかずが隅に全員集合みたいに寄っていたりするのを防げます。

保冷用のトートバッグで、こんなにしっかりした生地は初めてかも


大きなバッグも使い勝手がいいんですが、中身に比べて大きすぎると、バッグの中でスライドして、素敵なケーキも「なんじゃこりゃー!!」っていうくらい、おいしさが半減するビジュアルになってしまうことが。
この細長いタイプのトートは、自立できるほど生地がしっかりしていて、中の物を安定させてくれます。

サイズは、お弁当(お惣菜)や、ドリンク、あとおやつも入りそうなです。

保冷の生地も少し厚めで、お惣菜のパックの角などが引っかかっても破れにくそう。
実際に冷たいものを入れると水滴がついたりしますが、汚れや水分も簡単に拭き取れます。

内側に保冷剤を入れたり、冷たいアイスクリームを入れるので、しっかりしたシートだと安心です


そして、両サイドにはきんちゃく風のヒモがついていて、キュッとしばれるんです。
中の温度をキープできるので、せっかく買った冷凍食品やアイスが溶けにくい、これはうれしい!

取っ手も、巾着のひももブラウン系のカラーがキュート。巾着になるので冷気も逃げにくいんです


柄は4種類から選べますが、パン好きなので、パン柄をチョイスしました。
取っ手とヒモは濃い目のブラウンカラーで、まさにパンのおこげみたな色です。
かわいい♪

ホメてくれた友人も買ったそうです!
仕事帰りに気に入っているパン屋さんに立ち寄ったり、コンビニでデザートを買って帰るので、このくらいがちょうどほしいサイズと話していました。
薄くて軽いエコバッグもいいのですが、夏は保冷があると助かりますよね。
このデザインなら、モノトーンのファッションやスーツに持っていても似合いそう。
たかがエコバッグなんですが、でも気に入ったものがあると、凹んでも気分が上がります。

夏は本当に暑さで食材が傷みやすいので、オシャレ保冷バッグがあれば安心です!

会社のロッカーに置きエコバッグしたり、レジかごトートと一緒に使うのも便利ですよ


ご紹介したのはコチラ!



文=ポテコ

この記事に共感したら

ポテコ

ポテコ

100均・ニトリ・3COINS・しまむらをプチプラマニア友達とパ... もっと見る

Information

▼300均~しまむら勢ぞろい!プチプラ部記事一覧はコチラ!

今回お試ししたのはコチラ!

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧