1人1本備えておこう!【ワッツ】「電池不要!防災用簡易照明灯」

#やってみた 

2年前、北海道胆振東部地震を経験しました。
ブラックアウトの恐怖は、今でも忘れられません。

ふだんから備えておけば、ほんの少しでも不安が和らいだかもしれない。
防災に対する意識の甘さを、痛いほど感じました。

今回は、手軽に防災!ということでワッツ電池不要!防災用簡易照明灯を紹介します。

・「電池不要!防災用簡易照明灯」1個 100円/1個(税抜き)
<サイズ>約タテ18cm×ヨコ1.5cm
<材質>ポリエチレン・ガラス

【ワッツ】電池不要!防災用簡易照明灯

「電池不要!防災用簡易照明灯」の特徴

光を発するためには、何かエネルギーが必要なものが多いですよね。
ロウソクは火事の心配があるし、懐中電灯は電池が切れたら使えなくなってしまう…。

こちらは商品名の通り、電池がいりません。
火も電気も使わないので、発熱や火事の心配も無用。

さらに、リーズナブルなのに防水・防塵構造。
強風の中や、水中でも使えます。

発光時間は、約10~12時間。
スマホのライトと同程度の明るさがあるので、1本あれば一晩は余裕で過ごせますね。

長時間光る

吊り下げ用フックと、ヒモなどを通せる穴もついています。

フックと穴がついている

ヒモやリボンなどを通して首から下げれば、両手が自由に使え、落としてなくす心配がありません。

ヒモを通せば首から下げられる

お子さんに持たせるときも、首から下げてあげるといいかもしれませんね。

使い方

まず、袋からスティックを取り出してから両端をにぎります。
スティックの真ん中に両方の親指をあて、軽く力を入れて折り曲げます。

中心部にやさしく力を入れて折る

「ポキッ」と音がしたら、スティックの中の内容液が光りはじめます。

光らせると明るい

スティック全体が光るように、しっかりと振ってください。

注意事項

スティックが折れると、中の内容液が漏れてしまう可能性があります。
ですので、使うときはスティックを曲げ過ぎたり、何度も折り曲げないようご注意ください。

使用推奨期限が設定されてあり、パッケージ裏面に使用推奨期限を過ぎる前に買い替えてくださいと記載があります。
備えておく際は、使用推奨期限を守るようにしましょう。

スティックの内部はガラスを使用していますので、破損・ケガには充分にご注意ください。

備えあれば憂いなし。
いつもの100均で、手軽に防災はじめてみませんか。

文=渡辺リリオ

この記事に共感したら

渡辺リリオ

渡辺リリオ

夫とぬいぐるみの『アミーゴス』と暮らす転勤族ライター。運営ブログ... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧