キャンプ以外でも大活躍!【ダイソー】アウトドア用「フッククリップ」を家の中で超活用 

#やってみた 

2019年あたりから登場した、アウトドアにお役立ちのこちらのグッズ。
人気のためか、2020年の今年はカラバリが増えて再び多数入荷です。

発売当初は黒がメインだったのが、いまやこんなにカラフル♪ 


・「フッククリップ」100円/1個(税抜き)
本来の用途は、アウトドアやキャンプでポールなどを挟んで固定し、袋・小物などを引っ掛けるためのもの。

強力なバネパワー! さすが屋外用です


バネが超強力で、片手で開くにはかなりチカラがいるほどです。
<耐荷重量>500g
<材質>本体:ポリアセタール(耐熱温度80℃)、スポンジ:EVA樹脂(耐熱温度70℃)、バネ部:炭素鋼
<カラー>黒のほか、赤・緑・白・グレー

「フッククリップ」、屋外での本来の使い方はこちら


アウトドアや倉庫内で大活躍、いくつでもほしくなります


アウトドアチェアやテント内部などは、タテ方向のポールが多く、S字フックが使えないケースも。

そんなときにこのフックなら全方向のポールに固定することができ、さまざまなものをつりさげることができるんです。

自転車ガレージ内の壁面の凸凹にもとりつけられました♪ 自転車のカギだってフック可能


たとえばわが家では、自転車倉庫内の壁面の凸凹に取りつけて、フックのない場所にフックを出現させることに成功。

ポールや板の端があれば、ありとあらゆる場所に取りつけが可能です♪ 

もちろんこれだけでもすごく便利なんですが…。

屋内でもなにかと使えることが判明! 


面倒な電源コード管理に


ゴチャつきがちな電源ケーブル


家電の電源ケーブルが長すぎると、床に放りっぱなしになってたりしませんか? 

そんなときにも、ダイソーのフッククリップの出番です。

机の後ろなど見えないところにクリップするとよりスッキリ


たとえばこうして机の端にフッククリップを固定し、電源ケーブルを巻きつけておけばすっきり片づく上、コンセントの先が行方不明になることもありません。

地面をはわせないため、ホコリまみれにもなりづらく一石二鳥♪ 

延長コードの指定席にも


長い延長コード、使わないとき邪魔になりませんか? 


長めの延長コードって、床に落ちているとホコリもかぶるし、なんだかだらしない印象。
でもフッククリップに延長コードの先をひっかけると、これまた床がスッキリ! 

しかも腰をかがめずにコンセント着脱ができちゃいます! 

さらに、クリップ部分には緩衝スポンジがついているので、はさむ部分もいためにくいというメリットが。

クリップ先端に技あり! 


工夫次第でさまざまな用途にお役立ちな、ダイソーの便利フッククリップ。
いくつか持っておくと、いろんな場所で役立ってくれそうです! 

文=ちょこみん

この記事に共感したら

ちょこみん

ちょこみん

無類のチョコミントアイス好き。生まれつき横着でズボラなため、暮ら... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧