子どもの自分でやりたいを応援!【セリア】「じょうずに食べよう!スプーン&フォーク」

#やってみた 

3歳になった次男は、最近何でも自分でやりたいお年頃。
食事もその1つ。まだまだ食べこぼしも多いですが、手伝うと怒ります(汗)。

食べやすいように食事の形態にも気を付けていますが、スプーンやフォークも本人が使いやすそうなものにしたいと探していました。そんな時にセリアで「じょうずに食べようスプーン&フォーク」を発見! 見ためが持ちやすそうだったので、購入してみました。

使いやすい工夫満載のスプーン&フォーク

・「じょうずに食べようスプーン&フォーク」2本セット/100円(税抜き)
<サイズ>スプーン:14.4×2.8×1cm、フォーク14.4×2.4×1cm
<材質>ポリプロピレン
<耐熱温度>120℃

耐熱温度は、120度ですが食洗器の使用はNGとのこと。

柄に丸みがあり握りやすい

「じょうずに食べようスプーン&フォーク」は、使いやすい工夫が満載のカトラリーです。

「いっぱい食べるぞ~♪」って感じのかわいいイラストも◎

すくいやすくこぼれにくい形状

スプーンは、先端が平らになっていて、お皿にぴったりくっつきすくいやすい形です。
しっかりと丸みもあり、すくったものがこぼれにくくなっています。

麺類が滑りにくい凹凸がポイント

フォークは、凹凸がポイント。麺類が溝に引っ掛かり、絡みやすくなっています。
これなら、大好きな麺類に逃げられることもなさそう!


握りやすい丸みのある柄

柄の部分は少し丸くなっていて、指がフィットし握りやすい形状になっています。
次男は、まだ正しくスプーンやフォークを持てませんが、滑ることなくぎゅっと握ることができます◎

では、実際に「じょうずに食べようスプーン&フォーク」を使って、食事スタート♪

ご飯もすくいやすい

まずは、大好きなシラスご飯。毎回シラスがこぼれ放題なのですが…。スプーンをお皿のふちにグッと押し付けることができるので、脇からこぼれることがありません!
いつもより、はるかに食べこぼしの量が少なく感じました。

麺も落とさずに食べられました

続いては、たらこパスタ。細麺だったためか、フォークで麺をキャッチするときは、少し手伝いが必要でしたが、キャッチさえできれば、持ち上げて落とさず口まで運べたので大満足♪

汚れを気にするあまり、メニューによっては食事中ずっと見張っていることもありましたが(笑)、これなら、目を離しても安心です。

「じょうずに食べようスプーン&フォーク」を使えば、全くこぼさず食べられる!ということではありませんが、食事後のテーブルがいつもよりも断然きれいでした◎

本人も、上手に食べられたことに得意気な表情に。慣れてくるともっと使いこなせそうな感じがします。

商品には特に対象年齢の記載はなかったのですが、我が家の場合は3歳がスプーンやフォークの練習をするのにピッタリでした。

使って幼児が1人で食べられるよう練習させたい、子どもに合うスプーンやフォークが見つからないという方は、ぜひ「じょうずに食べようスプーン&フォーク」をトライしてみて下さいね。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧