小さい子どもに紙パック飲料を飲ませるとき、力加減が難しくて「あっ!こぼれちゃった…」なんて経験ありませんか? そんな悩みを簡単に解決できるアイテム「たためる紙パックケース」がダイソーにありました! 紙パック飲料を専用のケースに入れることで、中身が吹き出す心配をせず、小さな子どもでもこぼさず簡単に飲むことができる商品です♪

子どもの“こぼれちゃった”防止に! ダイソーの「たためる紙パックケース」は外出時にも便利♪ 画像(1/3) ダイソーたためる紙パックケース画像1

使い方はこちら。

1. ロックを外してケースを開き、紙パックのサイズに幅を合わせます。

2. 紙パックをセットし、ストローを刺します。

3. 手持ち用のハンドルを広げたら完了です。

紙パックサイズは幅が4〜7cmまで、奥行きは3.2〜4.2cmのものが使用でき、幅広い紙パック飲料に対応しています。取っ手部分は大きめで持ちやすく、子どものことを考えた作りになっていますよ♪

子どもの“こぼれちゃった”防止に! ダイソーの「たためる紙パックケース」は外出時にも便利♪ 画像(3/3) ダイソーたためる紙パックケース画像2

わが家の娘は紙パック飲料を飲むとき、気づいたら洋服にこぼしてしまうことが多々ありました…。色が濃いジュースの場合は洋服のシミを落とすのが大変なので、いつもヒヤヒヤです。でも、「たためる紙パックケース」に出会ってからはそんなイライラからは解消されました! 娘がジュースをせがんでも待たせずにあげることができるので、とても気に入っています♡

子どもの“こぼれちゃった”防止に! ダイソーの「たためる紙パックケース」は外出時にも便利♪ 画像(6/3) ダイソーたためる紙パックケース画像3

使い終わったらペタッと平らにできる点も高ポイント。カバンの中に入れてもかさばらず、持ち運びに最適です♪ ベビーカーや車での移動中など、外出時にも使用できるので、1つあると便利ですよ♡ 私は自宅用と外出用、2つ揃えておこうと思います(笑)。


文=やっち