これならバスルームの壁が汚れない!【3COINS】のおふろクレヨン&シート

#やってみた 

結構前から、おふろで使えるクレヨン、ありますよね。
初めて知ったときは、これは画期的!
と早速購入して使った記憶があります。
いまは中学生の娘がまだ小さかった頃。

でも、タイルの隙間の目地に入ってしまって消しにくかったり、
ちゃんと消さないで時間が経つと消えなくなってしまったり・・・。
ちゃんと消せばいい、のですが、小さな子は描いた絵を、
消しちゃダメー!!ってなりがちではないですか?

それ以来、下の息子にはおふろで描けるクレヨンの存在を
とくに言わずにここまできました。
でもよくおふろで、壁の泡をキャンバスに文字の練習をしているのを見て、
おふろのクレヨンを思い出し、あったら喜びそうだなぁ…と思っていたんです。

そこで発見したスリコのおふろクレヨン&シート。
使ってみると、タイルに色が残る問題など
いろいろなおふろのお絵描き問題が解消されていたのでご紹介します♪

おふろでお絵描きできちゃうクレヨンセット。



商品名は、おふろお絵描きシート(左)、おふろクレヨン6本(右)、各330円(税込)。
お絵描きをするには、シートとクレヨンの両方を購入する必要があります。
イラストや見た目もカワイイので、お友達へのプレゼントにも喜ばれそう♪

クレヨンとシートは別売りです。



おふろクレヨンは6色セット。
小さな子が力の入れすぎで折りがちなクレヨン。
このおふろクレヨンは白い突起部分をスライドするとクレヨンが出る仕組みで、
持つ部分はプラスチックなので子どもも持ちやすい。
使う分だけ出して使えるので、折れる心配が減りますね!

折れにくいスライド式のクレヨン。



おふろお絵描きシートは、
カワイイ絵柄が両面に施されたリバーシブルタイプ。
サイズは約縦35cm×横50cm。
描いた絵や文字を消すことのできる、魚型のスポンジ付き。
片面には、釣りをしている絵柄と、ノートを開いたイラスト、
それに動物の塗り絵が描いてあります。

シートには消す用のお魚型スポンジ付き。



もう片方の面は、自由に描けるように
白いキャンバスが大きく広がっています。
名前や年月をかけるイラストつきで、黒板のようなカワイイ印象。
右下に小さく時計のイラストがあるので、
バスタイムに楽しく時間の勉強もできちゃいます!

シートに絵を描くから、この絵消さないで!となってもとっておける♪
時間が経つとシートから絵が少し消しにくくなりますが、
シートが330円なら買い足すのも気が楽ですね♪

大きく描ける白いキャンバスも。



早速バスルームで息子に使ってもらいました。
シートを水に濡らして貼ろうとすると・・・
シートが丸まって入っているので、
クルッと丸まってしまってなかなか貼れない・・。
なので、使う前に反対に巻いて伸ばしておくのがオススメです。

よくシートを伸ばしてから、水に濡らして、バスルームの壁にペタリ。
早く描きたい息子は、早速お絵描き。
しかし、シートが少し湿っていたので、色がのりませんでした。
表面についた水分は、タオルでよく拭きとってから描いてくださいね!

描くときは表面の水をしっかり拭いてから。


動物の塗り絵や習いたての漢字など、楽しく描いていましたよ♪

付属のスポンジで消すとき、スポンジを軽く湿らせて使います。
消したあとは水分が残るので、
色が付いて良いようなミニタオルを用意しておくと良さそう☆

タイルの壁だと凸凹してちょっと描きにくそうだったので、
我が家では平らなバスルームのドアに貼って楽しみました♪

バスルームの壁を汚すことなく、
楽しくお絵描きできるおふろクレヨン&シート。
これからの季節は温まりながら
ステキな作品や字のお勉強を楽しみたいと思います♪


文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧