目指せスマートな気遣い♪【セリア】「ぽち袋」はミニサイズが便利!

#やってみた 

キャッシュレス化が進んでいますが、まだまだ現金を使う場面も多いですよね。
お年玉やお祝いなどはぽち袋を使っていたのですが、ぽち袋のミニサイズをセリアで発見!

これをお財布などに忍ばせておくと、急に必要なときにも便利だったりするんですよ♪

あると便利なミニサイズ!ぽち袋常備でちょっとした心遣いを

・「わこころミニぽち袋」100円/7枚入(税抜き)
<材質>紙
<サイズ>約63×39mm

500円玉やメッセージを入れるのに重宝する「ミニぽち袋」


和紙のミニぽち袋は1袋に7枚入っています

和紙でできた、「ミニぽち袋」。

1袋に7枚入っています。

一般的なサイズとミニサイズを比較してみた


一般的なサイズのぽち袋に比べて、かなりミニサイズ。

お財布や、折りたたみ式のスマホケースなどにも、挟んでおけます。

【画像】500円玉を入れるのにちょうど良いサイズです


小銭はもちろん、500円玉を入れるのにちょうど良いサイズ感。

先日、友だちとランチに行く機会がありました。
私が予約をしたところ、後日来店ポイントが付与されるとのこと。
ちなみに来店ポイントは、予約した人のところに入ります。
こういうお金のやりとりって、場合によってはモヤモヤする人を生み出してしまう微妙な案件。
私が受け取ったポイント分の500円を、現金で友人に渡すのが1番スムーズかなと…。

そこで、「ミニぽち袋」の出番です!

ポイン分の500円を入れてスタンバイ! むき出しで渡すよりずっと素敵ですよね。

結局、今回は「そのポイントでまた美味しいものを食べようよ!」という話になったので、ぽち袋を使うことにはならなかったのですが…。

あまり大きな封筒だとかしこまりすぎてしまうし、かといって財布から小銭を出して渡すのもなんか味気ない…。

そんな時「ミニぽち袋」に入れて渡すとオシャレですし、自分がもらう立場でもちょっと嬉しいですよね。

ちょっとしたメッセージも入れられる「ミニぽち袋」


お金のやりとりは、スマホ間で送金できることも知ってはいるのですが…、自分も相手も使い慣れていない場合や、毎日顔を合せるママ友間ではかえって距離を感じてしまうことも。

お礼などの、ちょっとしたメッセージを添えて渡すのにも便利だし、古風だけど気持ちは伝わりやすいかなと思っています。

立て替えて支払ってもらったときなども、あとから渡す際に「ミニぽち袋」でさっと手渡せばスマート!

そんなわけで、最近はこの「ミニぽち袋」、サイズはミニですが用途は幅広い!
携帯しておくと本当に便利ですよ~♪

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。3歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧